【スリーブ紹介】『ドキッと!アイス』のカードサイズに合うスリーブ

【スリーブ紹介】『ドキッと!アイス』のカードサイズに合うスリーブ

この記事では、「ドキッと!アイス」のカードサイズにぴったりのスリーブを紹介します。

スポンサーリンク

『ドキッとアイス』のゲーム情報

メーカーアークライト
価格¥2,200(消費税10%込)
プレイ人数2~4人
プレイ時間60~90分
対象年齢8歳以上

ドキッと!アイスは、アークライト・ゲーム賞2020で「最優秀賞」を受賞し、商品化されたゲームで、アイスをお腹いっぱい食べることをテーマとしたカードゲームです。

『ドキッと!アイス』のカード情報

ドキッと!アイスの「カードサイズ・カード枚数」はこちら。

カードサイズ:89㎜×57㎜
カードの枚数:65枚

『ドキッと!アイス』に合うスリーブ

ドキッと!アイスに合うスリーブを3種類(ハードタイプ・ソフトタイプ)を紹介します。

①青雲商店 ぴったりスリーブ(60×92㎜)

ドキッと!アイスのカードサイズに合うスリーブは「青雲商店のぴったりスリーブ(サイズ:92×60㎜)」です。

カードスリーブ「青雲商店 92㎜×60㎜」

スリーブサイズ:92㎜×60㎜
スリーブの枚数:100枚入り
スリーブタイプ:ハード(やわらかめ)

このスリーブの大きさは「92㎜×60㎜」なので、ドキッと!アイスのカード(89㎜×57㎜)にちょうどいい大きさです。

スリーブの強度はハードタイプよりもやや柔らかめです。

ドキッと!アイスのカード枚数は65枚なので、このスリーブが「1袋」あれば足ります。

②ホビーベース アメリカンサイズ・ハード

ホビーベース アメリカンサイズ・ハードもドキッと!アイスのカードサイズに対応しています。

カードスリーブ「ホビーベースのアメリカンサイズ・ハード(92㎜×60㎜)」

スリーブサイズ:92㎜×60㎜
スリーブの枚数:
50枚入り
スリーブタイプ:ハード

ホビーベース アメリカンサイズ・ハードも先ほど紹介した青雲商店のぴったりスリーブと同じスリーブサイズなので、ドキッと!アイスのカードサイズ(89㎜×57㎜)にちょうどいい大きさです。

スリーブ強度については、①のスリーブよりもしっかりとした硬さがあります。硬いスリーブが良い方はこちらのスリーブを選びましょう。

この50枚入りスリーブの場合は「2袋」必要になります。

↓主に「楽天」で取扱いがあります。

③ホビーベース 両表面エンボスマットスリーブ ボードゲームサイズ・ソフト

また、ソフトタイプでもいいという方は、ホビーベース 両表面エンボスマットスリーブ ボードゲームサイズ・ソフトもおすすめです。

カードスリーブ「ホビーベース エンボスマット ボードゲームサイズ(91mm×58.5mm)」

スリーブサイズ:91㎜×58.5㎜
スリーブの枚数:101枚入り

スリーブタイプ:ソフト

スリーブサイズが「91×58.5㎜」なので、ドキッと!アイスのカードサイズ(89㎜×57㎜)にぴったりです。サイズ感だけで言えば、①・②で紹介したスリーブよりもぴったりです。

ただ、ソフトタイプなので、強度が全くありません。

ドキッと!アイスのカード枚数は65枚なので、このスリーブが「1袋」あれば足ります。

【まとめ】ドキッと!アイスに使えるスリーブ3種類

最後に、今回紹介した『ドキッと!アイス』におすすめのスリーブ3種類をまとめます。

画像スリーブ名
青雲商店のぴったりスリーブ(サイズ:92×60㎜)
ホビーベース アメリカンサイズ・ハード
ホビーベース 両表面エンボスマットスリーブ ボードゲームサイズ・ソフト

以上が、『ドキッとアイス』のカードサイズにぴったりのスリーブ紹介でした。

↓主に「楽天」で取扱いがあります。

検索用:どきっとあいす

ボードゲーム用
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ボドスリ