【ユーロサイズ】91mm×59mm用スリーブ(ハード・ソフト)6選

【ユーロサイズ】91mm×59mm用スリーブ(ハード・ソフト)6選カードスリーブの種類

この記事では、ユーロサイズと呼ばれる『91mm×59mm』のカードに対応したスリーブ6種類を徹底紹介します。

サイズ感が分かりやすいように、実際に91mm×59mmのカードをスリーブにいれた写真を載せています。また、各スリーブの「強度・透明度・ぴったり感」を3段階評価しているので、ぜひ参考に見て頂けると嬉しいです。

※すぐにおすすめスリーブを知りたい方は、目次の【まとめ】から飛んでください。

スポンサーリンク

ユーロサイズの大きさ

ユーロサイズの大きさは「縦91mm×横59mm」です。

ユーロサイズの大きさ

ユーロサイズ(91×59mm)用の『ハードスリーブ』

まずは、ユーロサイズ(91×59mm)用のスリーブの中でも、強度のある『ハードスリーブ』を紹介します。

①ホビーベース ユーロサイズ・ハード

ホビーベース ユーロサイズ・ハード

タイプハード
サイズ/厚み94×61mm / 0.1mm
枚数50枚
強度
透明度
ぴったり感

ホビーベース ユーロサイズ・ハードは、ユーロサイズ用の中では最も一般的なスリーブで、人気ボードゲームのドミニオンにもよく使われます。

実際に、このスリーブ(94×61mm)にユーロサイズのカード(91×59mm)をいれた写真がこちら。

91×59mmカード|ホビーベース ユーロサイズスリーブ・ハード

カードに対してスリーブが縦3mm・横2mmほど大きいので、縦方向にやや余裕があります。ただ、そこまで気になるレベルではありません。

また、このスリーブの良いところは「硬さ」です。スリーブに厚みがあって、手で持つだけでしっかりとした強度があることが分かります。今回紹介するユーロサイズ対応スリーブの中では最も耐久度が高いので、カードを折れや傷から保護したい人には一押しのスリーブです。

②青雲商店 ぴったりスリーブ ユーロサイズ・透明厚口タイプ

青雲商店 ぴったりスリーブ ユーロサイズ・透明厚口タイプ

タイプハード寄り
サイズ/厚み92×60mm / 0.05mm
枚数100枚
強度
透明度
ぴったり感

青雲商店 ぴったりスリーブ ユーロサイズ・透明厚口タイプは、ユーロサイズにジャストサイズのスリーブです。

先ほどのホビーベースのスリーブよりも1~2mm小さい「92×60mm」という大きさで、下の写真のように、縦横ともほとんど隙間がないぴったりサイズです!

91×59mmカード|青雲商店 ぴったりスリーブ ユーロサイズ

スリーブの強度は、一般的なハードタイプとソフトタイプの中間くらいの硬さで、柔らかすぎず、硬すぎずという感じ。厚みは一般的なソフトタイプと同じ0.05mmですが、材質が「OPPフィルム」という点でソフトタイプより硬さがあるのだと思います。

また、透明度が高いのも特徴で、一般的なスリーブよりもクリアです。(光にかざしたり、スリーブを数枚重ねて比較すると違いが分かりやすいです)

スリーブ強度はまずまずですが、ユーロサイズにジャストのぴったり感が気に入っていて、このサイズ帯では一番好きなスリーブです。

ユーロサイズ(91×59mm)用の『ソフトスリーブ』

次に、ユーロサイズ(91×59mm)用の『ソフトスリーブ』を紹介します。

ソフトタイプは厚みが薄くてペラペラで、スリーブとしての強度はありません。詳しくは、『ハードタイプとソフトタイプの違い(メリット・デメリット)』で解説しています。

カードスリーブはハードがおすすめ!「ハード」「ソフト」の違いを徹底解説
...

③ホビーベース 両表面エンボスマットスリーブ ユーロサイズ・ソフト

ホビーベース 両表面エンボスマットスリーブ ユーロサイズ・ソフト

タイプソフト
サイズ/厚み92.5×60.5mm / 0.05mm
枚数101枚
強度
透明度
ぴったり感

ホビーベース エンボスマット ユーロサイズ・ソフトは、より快適に遊べるように工夫されたスリーブです。

スリーブサイズは「92.5×60.5mm」なので、こちらもユーロサイズ(91×59mm)にぴったりの大きさです!

91×59mmカード|両表面エンボスマットスリーブ ユーロサイズ

このスリーブを使ってみて良かったのは、表面に凹凸がある(エンボス加工)ので「スリーブ同士がくっつきにくい」「山札が崩れにくい」という点。よくスリーブがくっついてシャッフルしづらいことがありますが、それが起きないのでとても遊びやすいです。ただし、エンボス加工により、透明度はあまり高くありません。

また、このスリーブは「ソフトタイプ」なのでスリーブとしての強度は低いです。そのため、「スリーブの強度よりも扱いやすさを重視したい」という人向けのスリーブです。

④アークライト ボードゲームスリーブ

アークライト ボードゲームスリーブ

タイプソフト
サイズ/厚み94×61mm / 不明
枚数300枚
強度
透明度
ぴったり感

アークライト ボードゲームスリーブは、ボードゲーム販売を手掛けるアークライト製のユーロサイズ対応スリーブで、「300枚入り」という大ボリュームが特徴です。

実際に、このスリーブ(94×61mm)にユーロサイズ(91×59mm)のカードをいれた写真がこちら。

91×59mmカード|アークライト ボードゲームスリーブ

最初に紹介した「ホビーベース ユーロサイズ・ハード」と同じサイズなので、縦方向にやや隙間がありますが、気になるほどではありません。

ただ、ソフトタイプなので強度がなく、スリーブ同士がくっつきやすい印象です。

⑤Mayday Games Euro Size Sleeves

Mayday Games Euro Size Sleeves

タイプソフト
サイズ/厚み94×61mm / 不明
枚数100枚
強度
透明度
ぴったり感

Mayday Games Euro Size Sleeveは、海外で多数のスリーブを扱っている会社のユーロサイズスリーブです。

実寸94×61mmのスリーブに、ユーロサイズ(91×59mm)のカードをいれた写真がこちら。

91×59mmカード|Mayday Games Euro Size Sleeves

スリーブを触って比較してみると、今回紹介しているソフトタイプスリーブの中でも特にペラペラでした。また、日本では手に入りづらく、通販サイトでは価格が異常なほど高いので、ユーロサイズなら他のスリーブを使うことをおすすめします。

⑥ホビーベース ユーロサイズ・ソフト

ホビーベース ユーロサイズ・ソフト

タイプソフト
サイズ/厚み94×61mm / 0.05mm
枚数100枚
強度
透明度
ぴったり感

最初に紹介したホビーベーススリーブのソフトタイプ版『ホビーベース ユーロサイズ・ソフト』です。

これといった特徴がない普通のソフトタイプスリーブです。

【まとめ】ユーロサイズ用の『おすすめスリーブ』

実際に様々なユーロサイズスリーブを使った中で、おすすめのスリーブがこちらです。

『ハードスリーブ』のおすすめ

ユーロサイズ対応のスリーブのおすすめは『ホビーベース ユーロサイズ・ハード』と『青雲商店 ぴったりスリーブ ユーロサイズ・透明厚口タイプ』です。

ユーロサイズにおすすめのハードスリーブ

ホビーベース ユーロサイズ・ハードの良さは「スリーブ強度」で、今回紹介した中では一番硬くて折れや傷に強いです。耐久度を優先するならこのスリーブ一択です。

一方で、青雲商店 ぴったりスリーブ ユーロサイズ・透明厚口タイプの良さは「隙間のないジャストサイズ」と「透明度の高さ」です。スリーブ強度は、一般的なハードタイプとソフトタイプの中間くらいです。

ただ、透明度についてはホビーベースが見づらいというわけではないので、どちらにするか迷った時は「スリーブ強度」か「ぴったりのサイズ感」のどちらを優先するのかで選ぶのが良いと思います。

『ソフトスリーブ』のおすすめ

また、ソフトスリーブでもいいという方は『ホビーベース エンボスマット ユーロサイズ・ソフト』がおすすめです。

ユーロサイズにおすすめのソフトスリーブ

ホビーベース エンボスマット ユーロサイズ・ソフトはスリーブの両面に凹凸があるのが特徴で、「スリーブ同士がくっつきにくい」「山札が崩れにくい」のがとても遊びやすいです。山札が分厚いゲーム・シャッフル回数が多いゲームや山札がたくさんあるゲームに向いています。

※ただし、ソフトタイプなのでペラペラで、スリーブとしての強度はありません。

最後に:ユーロサイズスリーブの一覧表

最後に、今回紹介したユーロサイズスリーブを一覧にしてまとめました。

画像スリーブ名サイズ枚数
ホビーベース ユーロサイズ・ハード94×6150枚
青雲商店 ぴったりスリーブ ユーロサイズ・透明厚口92×60100枚
ホビーベース 両表面エンボスマット ユーロサイズ・ソフト92.5×60.5100枚
アークライト ボードゲームスリーブ94×61300枚
Mayday Games Euro Size Sleeve94×61100枚
ホビーベース ユーロサイズ・ソフト94×61100枚

 

以上が、『ユーロサイズ用のおすすめスリーブ』の紹介でした。

個人的には先ほど紹介したスリーブがおすすめですが、スリーブによって「硬さ・くっつきにくさ・バラつき」などが微妙に違います。人それぞれ好みがあるので、毎回購入するスリーブを変えて自分に合うスリーブを探してみるのもいいと思います。