MENU

【スリーブ紹介】エンサイクロペディアのカードサイズに合うスリーブ4選

【スリーブ紹介】エンサイクロペディアのカードサイズに合うスリーブ4選
  • URLをコピーしました!

この記事では、ボードゲーム『エンサイクロペディア』のカードサイズに合うスリーブ4選を紹介します。

▽エンサイクロペディア

目次

エンサイクロペディアの「カード情報」

エンサイクロペディアには、2種類のカードサイズがあります。各カードサイズと枚数がこちら。

カードサイズ:65mm×100mm
カードの枚数:81枚

カードサイズ:44mm×68mm
カードの枚数:70枚

エンサイクロペディアの「65×100㎜」に合うスリーブ

エンサイクロペディアの大きいカードに合うスリーブ2種類を紹介します。

①ウルトラプロ 65×100mm用スリーブ

エンサイクロペディアの大きいカードに合うスリーブは「ウルトラプロの65×100mm用スリーブ」です。

ウルトラプロの65mm×100mm用スリーブ
タイプハード
サイズ/厚み68×103mm / 不明
枚数50枚
強度
透明度
ぴったり感

ウルトラプロの65×100mm用スリーブのサイズは「68×103mm」なので、エンサイクロペディアの65×100㎜サイズにちょうどいい大きさです。

また、スリーブにコシがあって、手に取っただけでしっかりとした強度があることが分かります。このサイズ帯のハードスリーブはかなり珍しいので、個人的にはとても重宝しているスリーブです。

エンサイクロペディアには65×100㎜カードが81枚入っているので、この50枚入りスリーブが「2袋」あれば足ります。

②ホビーベース ワンダーサイズ・ソフト

エンサイクロペディアの大きいカードに合うソフトタイプスリーブは「ホビーベース ワンダーサイズスリーブ・ソフト」です。

ホビーベース ワンダーサイズ・ソフトタイプ
タイプソフト
サイズ/厚み67×103mm / 0.05mm
枚数100枚
強度
透明度
ぴったり感

ホビーベース ワンダーサイズスリーブ・ソフトの大きさは「67×103mm」です。

先ほど紹介したウルトラプロのスリーブよりも横幅が1mm小さいので、僅かな差ですがエンサイクロペディアのカードに対するフィット感はこちらの方が上です。

ただし、このスリーブは「ソフトタイプ」なのでスリーブとしての強度は低いです。そのため、傷や折れに強いスリーブ強度を優先する方は①で紹介したハードタイプのスリーブを選びましょう。

エンサイクロペディアには65×100㎜カードが81枚入っているので、この100枚入りスリーブが「1袋」あれば足ります。

エンサイクロペディアの「44×68㎜」に合うスリーブ

エンサイクロペディアの44×68㎜カードに合うスリーブを紹介します。

③ホビーベース ミニユーロサイズ・ハード

エンサイクロペディアのカードサイズに合うスリーブは『ホビーベース ミニユーロサイズ・ハード』です。

カードスリーブ「ホビーベースのミニユーロサイズ・ハード(47mm×71mm)」
タイプハード
サイズ/厚み47×71mm / 0.1mm
枚数100枚
強度
透明度
ぴったり感

ホビーベース ミニユーロサイズ・ハードのスリーブサイズは「47×71㎜」なので、44×68㎜のカードサイズに対応しています。

このスリーブの良いところは「硬さ」です。スリーブにコシがあって、しっかりとした強度があります。カードを折れや傷から保護したい人にはおすすめのスリーブです。

エンサイクロペディアには44×68㎜カードが70枚入っているので、この100枚入りスリーブが「1袋」で足ります。

④ホビーベース ミニユーロサイズ・ソフト

ソフトタイプでもいいという方は「ホビーベース ミニユーロサイズ・ソフト」がエンサイクロペディアに対応しています。

タイプソフト
サイズ/厚み46×70mm / 0.05mm
枚数100枚
強度
透明度
ぴったり感

ホビーベース ミニユーロサイズ・ソフトのサイズは「46×70㎜」なので、サイズ感的には③のスリーブよりもぴったり感は上です。

ただし、「ソフトタイプ」なので、スリーブとしての強度はありません。傷や折れに強いスリーブが良い方は、③のハードタイプスリーブを選びましょう。

エンサイクロペディアには44×68㎜カードが70枚入っているので、この100枚入りスリーブが「1袋」で足ります。

【まとめ】エンサイクロペディアのカードを保護しよう

以上が、『エンサイクロペディア』に入っている2種類の大きさのカードに合うスリーブの紹介でした。

カードは傷や汚れが付くと取り返しがつかないので、早めにスリーブで保護するようにしましょう。

※検索用:えんさいくろぺでぃあ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次