【スリーブ紹介】『モンスターズvsヒーローズ』のカードサイズに合うスリーブ

【スリーブ紹介】『モンスターズvsヒーローズ』のカードサイズに合うスリーブボードゲームのスリーブ

この記事では、ボードゲーム『モンスターズvsヒーローズ』のカードサイズに合うスリーブを紹介します。

モンスターズvsヒーローズ~深淵よりの覚醒~

モンスターズvsヒーローズ~ヴィクトリア朝の悪夢~

モンスターズvsヒーローズの「カードサイズ・枚数」

モンスターズvsヒーローズの「カードサイズ」「カード枚数」はこちら。

モンスターズvsヒーローズ~深淵よりの覚醒~

カードサイズ:88mm×63mm
カードの枚数:72枚

モンスターズvsヒーローズ~ヴィクトリア朝の悪夢~

カードサイズ:88mm×63mm
カードの枚数:72枚

モンスターズvsヒーローズに合うスリーブ

モンスターズvsヒーローズに合うスリーブを3種類紹介します。(①と②がハードタイプ、③がソフトタイプです)

①エポック レギュラーサイズスリーブ

最初に紹介するのはエポックのレギュラーサイズスリーブです。

スリーブサイズ:92mm×66mm
スリーブの枚数:80枚入り
スリーブタイプ:ハード

このスリーブのサイズは「92×66mm」なので、モンスターズvsヒーローズのカードサイズ(88×63mm)に対応しています。

ハードタイプなのでしっかりとした強度があります。

モンスターズvsヒーローズには72枚のカードが入っているので、この80枚入りスリーブなら「1袋」で足ります。

②ホビーベース TCGサイズ・ハード

ホビーベース TCGサイズ・ハードもモンスターズvsヒーローズのカードサイズに対応しています。

カードスリーブ「ホビーベースのTCG・ハードタイプ(91.5mm×66mm)」

スリーブサイズ:91.5mm×66mm
スリーブの枚数:50枚入り
スリーブタイプ:ハード

このカードスリーブのサイズは「91.5mm×66mm」です。先ほど紹介したエポックのスリーブより0.5mm小さいだけなので、このスリーブも『モンスターズvsヒーローズ』のカードサイズに合います。

スリーブ枚数は「50枚入り」なので、このスリーブの場合「2袋」必要となります。

③ホビーベース 両表面エンボスマットスリーブ TCGサイズ

ソフトタイプでもいいという方はホビーベースの両表面エンボスマットスリーブ TCGサイズがモンスターズvsヒーローズのカードにぴったりです。

両表面エンボスマットスリーブ TCGサイズ

スリーブサイズ:89.5mm×64.5mm
スリーブの枚数:100枚入り
スリーブタイプ:ソフト

このスリーブのサイズは「89.5×64.5mm」なので、モンスターズvsヒーローズのカードサイズ(88×63mm)にジャストサイズです。

今回紹介する中では最もピッタリサイズですが、ソフトタイプなので強度はありません。折れや裂けに強いスリーブが良い方は、①、②で紹介したハードタイプを選びましょう。

モンスターズvsヒーローズには72枚のカードが入っているので、この100枚入りスリーブなら「1袋」で足ります。

【まとめ】モンスターズvsヒーローズに合うスリーブ3種類

最後に、今回紹介した『モンスターズvsヒーローズ』に合うスリーブ3種類をまとめます。

スリーブ名サイズ(mm)枚数
エポック レギュラーサイズ(ハード)92×6680
ホビーベース TCGサイズ(ハード)91.5×6650
ホビーベース 両表面エンボスマット TCGサイズ(ソフト)89.5×64.5100

おすすめは、強度があるハードスリーブで80枚入りのエポックのレギュラーサイズスリーブです。

以上が、『モンスターズvsヒーローズ』のカードサイズに合うスリーブ紹介でした。

モンスターズvsヒーローズ~深淵よりの覚醒~

モンスターズvsヒーローズ~ヴィクトリア朝の悪夢~

※検索用:もんすたーずvsひーろーず