MENU

【スリーブ紹介】アートの横取りのカードサイズに合うスリーブ2選

【スリーブ紹介】アートの横取りのカードサイズに合うスリーブ2選
  • URLをコピーしました!

この記事では、ボードゲーム『アートの横取り』のカードサイズに合うスリーブを紹介します。

記事中で紹介しているスリーブは「強度・透明度・ぴったり感」を3段階評価しているので、ぜひ参考にしてみてください。

写真付きでサイズ感を確認したい方は『セブンワンダーサイズ(100×65㎜)におすすめのスリーブを徹底紹介』をご覧ください。

おすすめは、傷や折れに強いハードタイプの『ウルトラプロ 65×100mmサイズ用スリーブ』です。

目次

アートの横取りの「カード情報」

アートの横取りのカードサイズ・枚数がこちら。

カードサイズ:65mm×100mm
カードの枚数:55枚

この大きさは、有名なボードゲーム『世界の七不思議(7 Wonders)』で採用されているカードサイズなので、「セブンワンダーサイズ」と呼ばれることがあります。

アートの横取りに合う「スリーブ」

アートの横取りのカードサイズに合うスリーブ2種類を紹介します。

①ウルトラプロ 65×100mmサイズ用スリーブ

アートの横取りに合うハードタイプスリーブは「ウルトラプロ 65×100mmサイズ用スリーブ」です。

ウルトラプロ 65×100mmサイズ用スリーブ
タイプハード
サイズ/厚み68×103mm / 不明
枚数50枚
強度
透明度
ぴったり感

ウルトラプロ 65×100mmサイズ用スリーブのスリーブサイズは68×103㎜なので、アートの横取りのカードサイズ(65×100㎜)に対応しています。

スリーブにコシがあって、手に取っただけでしっかりとした強度があることが分かります。このサイズ帯のハードスリーブはかなり珍しいので、個人的にはとても重宝しているスリーブです。

ウルトラプロ 65×100mmサイズ用スリーブは50枚入りなので、アートの横取りのカード(55枚)を全てスリーブに入れるためには「2袋」必要です。

写真付きでサイズ感を確認したい方は『セブンワンダーサイズ(100×65mm)におすすめのスリーブを徹底紹介』をご覧ください。

②ホビーベース ワンダーサイズ・ソフト

アートの横取りに合うソフトタイプスリーブは「ホビーベース ワンダーサイズスリーブ・ソフト」です。

②ホビーベース ワンダーサイズ・ソフトタイプ
タイプソフト
サイズ/厚み67×103mm / 0.05mm
枚数100枚
強度
透明度
ぴったり感

ホビーベース ワンダーサイズスリーブ・ソフトの大きさは「67×103mm」です。

先ほど紹介したウルトラプロのスリーブよりも横幅が1㎜小さいので、僅かな差ですがアートの横取りのカードに対するフィット感はこちらの方が上です。

ただし、このスリーブは「ソフトタイプ」なのでスリーブとしての強度は低いです。そのため、傷や折れに強いスリーブ強度を優先する方は①で紹介したハードタイプのスリーブを選びましょう。

ホビーベース ワンダーサイズスリーブ・ソフトは100枚入りなので、アートの横取りのカード(55枚)を全てスリーブに入れるためには「1袋」で足ります。

写真付きでサイズ感を確認したい方は、『セブンワンダーサイズ(100×65mm)におすすめのスリーブを徹底紹介』をご覧ください。

【まとめ】アートの横取りに合うスリーブ2種類

最後に、アートの横取りのカードサイズに合うスリーブをまとめます。

画像スリーブ名サイズ
ウルトラプロ 65×100mmサイズ用スリーブ68×103mm
ホビーベース ワンダーサイズスリーブ・ソフト67×103mm

以上が、アートの横取りのカードサイズに対応しているカードスリーブの紹介でした。

カードに傷や汚れが付く前にスリーブで保護するようにしましょう。

※検索用:あーとのよこどり

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次