『カードスリーブ』のサイズを徹底解説(ボードゲーム・カードゲーム用)

『カードスリーブ』のサイズを徹底解説(ボードゲーム・カードゲーム用)カードスリーブの種類

この記事では、ボードゲーム・カードゲームに使う『カードスリーブ』をサイズ別に徹底紹介します。

下の一覧から「最も近いカードサイズ」を選ぶと対応しているスリーブまで飛ぶことができます。

【検索用】最も近いカードサイズを選んでください。

ミニサイズ41×63mm 44×63mm 44×68mm
中サイズ87×56mm 88×63mm 89×57mm 91×59mm
大サイズ65×100mm 70×110mm 70×120mm 80×120mm
正方形69×69mm

スリーブとは

カードスリーブとは、カードを傷や汚れから保護するフィルムのことです。カードの多くは紙製なので、扱っているうちに傷跡・折れ跡・汚れがついてしまいますが、そのカードの劣化を防ぐためにスリーブを使います。

ハードタイプとソフトタイプの違い

カードスリーブには「ハードタイプ」と「ソフトタイプ」の2種類ある

スリーブには「ハードタイプ」と「ソフトタイプ」の2種類がありますが、カードを保護する目的であれば「ハードタイプ」を使います。

厚みの薄い「ソフトタイプ」は、基本的に「2重スリーブする際のインナースリーブ」として使います。ソフトタイプは折れや傷に弱いので、1枚のみでカードを保護する用途には向いていません。

カードスリーブはハードがおすすめ!「ハード」「ソフト」の違いを徹底解説
...

①ポーカーサイズ(88×63mm)

カードサイズ:ポーカーサイズ(89mm×63mm)

一般的に「88mm×63mm」前後のカードを『ポーカーサイズ(またはスタンダードサイズ)』と呼びます。

世界的に有名なトレーディングカードゲームの「マジック:ザ・ギャザリング」もこのポーカーサイズです。ボードゲームでは「宝石の煌き」「犯人は踊る」「シャドウレイダーズ」など、多くのゲームで採用されています。

このポーカーサイズに対応している代表的なスリーブを紹介します。

ホビーベース TCGサイズ

ポーカーサイズに対応しているスリーブ『ホビーベース TCGサイズ』

スリーブサイズ91.5mm×66mm
スリーブの枚数50枚
スリーブの種類ハード
対応カードサイズ88×63mm 89×63mm 89×64mm など

このスリーブにボードゲーム「宝石の煌き」「犯人は踊る」のカード(88mm×63mm)を入れると、下の写真のようにぴったりと収まります。

ポーカーサイズ用のスリーブにボードゲームの「宝石の煌き」や「犯人は踊る」のカードを入れた写真

エポック社 レギュラーサイズ

ポーカーサイズに対応しているカードスリーブ『エポック レギュラーサイズ』

スリーブサイズ92mm×66mm
スリーブの枚数80枚
スリーブの種類ハード
対応カードサイズ88×63mm 89×63mm 89×64mm など

ポーカーサイズ用スリーブを比較

各スリーブで、「強度・透明度・扱いやすさ」などの特徴が異なります。

下記の記事で「ポーカーサイズ用スリーブの比較」をしているので、気になる方はチェックしてみてください。

『88mm×63mm(スタンダードサイズ)』対応のカードスリーブ3つを徹底紹介
...

②ユーロサイズ(91×59mm)

カードスリーブのサイズ「ユーロサイズ(91mm×59mm)用」

一般的に「91mm×59mm」前後のカードを『ユーロサイズ』と呼びます。

ドイツ産のボードゲーム「ドミニオン」や「アグリコラ」「ごきぶりポーカー」などに多く採用されているサイズです。

このユーロサイズに対応している代表的なスリーブを紹介します。

ホビーベース ユーロサイズ

カードスリーブ「ホビーベースのユーロサイズ・ハード(94mm×61mm)」

スリーブサイズ94mm×61mm
スリーブの枚数50枚
スリーブの種類ハード
対応カードサイズ91×59mm 92×59mm など

このスリーブにボードゲーム「ごきぶりポーカー」「ドミニオン」のカード(91mm×59mm)を入れると、下の写真の通りジャストサイズで収まります。

ユーロサイズ用スリーブにボードゲーム「ドミニオン」「ごきぶりポーカー」のカードを入れた写真

アークライト ボードゲームスリーブ

ユーロサイズ対応のカードスリーブ『アークライト ボードゲームスリーブ』

スリーブサイズ94mm×61mm
スリーブの枚数300枚
スリーブの種類ソフト
対応カードサイズ91×59mm 92×59mm など

こちらは「ソフトタイプ」なのでスリーブとしての強度はありませんが、「とりあえず入れられれば何でもいい」という方にはコスパの良いスリーブです。

ユーロサイズ用スリーブを比較

ユーロサイズ用のスリーブもいくつかあり、それぞれ特徴が異なります。

下記の記事で「ユーロサイズ用スリーブの比較」をしているので、気になる方はチェックしてみてください。

『91mm×59mm(ユーロサイズ)』対応のカードスリーブ3つを徹底紹介
...

③アミーゴサイズ(87mm×56mm)

カードスリーブのサイズ「アミーゴサイズ(87mm×56mm)用」

アミーゴ社のカードゲームによく採用されるカードサイズが「87mm×56mm」です。上述の『ポーカーサイズ』や『ユーロサイズ』よりもやや小さめです。

アミーゴサイズは「お邪魔者」「はげたかのえじき」「UNO」などのカードゲームに使われています。

このサイズが入る代表的なカードスリーブを紹介します。

ホビーベース ボードゲームサイズ

カードスリーブ「ホビーベースのボードゲームサイズ・ハード(90mm×58.5mm)」

スリーブサイズ90mm×58.5mm
スリーブの枚数50枚
スリーブの種類ハード
対応カードサイズ87×56mm 87×57mm 88×57mm など

このスリーブにカードゲーム「お邪魔者」「ハゲタカのえじき」のカード(87mm×56mm)を入れると、下の写真のようにぴったりと収まります。

アミーゴサイズ用のスリーブにカードゲーム「お邪魔者」「ハゲタカのえじき」のカードを入れた写真

④ブリッジサイズ(89×57mm)

ボードゲーム・カードゲームに入っているカードサイズ「ブリッジサイズ(89mm×57mm)用」

「89mm×57mm」のカードは『ブリッジサイズ(またはアメリカンサイズ)』と呼ばれています。

ブリッジサイズに対応しているカードスリーブを紹介します。

青雲商店 ぴったりスリーブ

ブリッジサイズに対応しているカードスリーブ『青雲商店 ぴったりスリーブ(92mm×60mm)』

スリーブサイズ92mm×60mm
スリーブの枚数100枚
スリーブの種類ハード
対応カードサイズ89×57mm 89×58mmなど

ホビーベース アメリカンサイズ

ブリッジサイズ対応のスリーブ「ホビーベースのアメリカンサイズ」

スリーブサイズ92mm×60mm
スリーブの枚数50枚
スリーブの種類ハード
対応カードサイズ89×57mm 89×58mmなど

※主に「楽天」で取扱いがあります。

⑤7wondersサイズ(65×100mm)

ボードゲーム「世界の七不思議(7wonders)」に入っているカードサイズ

「65mm×100mm」という大きさは、世界の七不思議(7wonders)に入っているカードのサイズです。他のゲームではあまり使われていない特殊サイズです。

65mm×100mmサイズに対応しているカードスリーブがこちら。

ウルトラプロ 65×100mm用スリーブ

ボードゲーム「7wonders」のカードに対応しているスリーブ:ウルトラプロ 65×100mm用

スリーブサイズ68mm×103mm
スリーブの枚数50枚
スリーブの種類ハード
対応カードサイズ65×100mmなど

⑥ロストシティサイズ(70×110mm)

ボードゲーム「ロストシティ」に入っているカードサイズ「70mm×110mm用」

「70mm×110mm」というサイズは、ボードゲーム「ロストシティ」に入っているカードの大きさです。

70mm×110mmサイズに対応しているカードスリーブがこちら。

Mayday Games 70×110mmカード用

ロストシティサイズに対応しているカードスリーブ:Mayday Games 70mm×110mmサイズ用

スリーブの枚数100枚
スリーブの種類ソフト
対応カードサイズ70×110mmなど

⑦タロットサイズ(70×120mm)

カードスリーブのサイズ「タロットサイズ(70mm×120mm)用」

「70mm×120mm」というサイズは、一般的なタロットカードに使われている大きさなので、『タロットサイズ』と呼ばれています。ボードゲームでは「あやつり人形」「センチュリー:スパイスロード」などに使われています。

70mm×120mmサイズに対応しているカードスリーブがこちら。

ウルトラプロ 70×120mmサイズ用スリーブ

カードスリーブ「ウルトラプロのタロットサイズ(70mm×120mm用)」

スリーブサイズ73mm×122mm
スリーブの枚数50枚
スリーブの種類ハード
対応カードサイズ120×70mmなど

このスリーブに、ボードゲーム「あやつり人形」のカード(70mm×120mm)を入れてみるとジャストサイズです。

タロットサイズ用のスリーブにボードゲーム「あやつり人形」のカードを入れた写真

⑧ディクシットサイズ(80×120mm)

カードゲーム「ディクシット」に入っているカードサイズ「80mm×120mm用」

人気ボードゲームの「ディクシット」のカードが「80mm×120mm」なので、このサイズは『ディクシットサイズ』と呼ばれています。ディクシット以外にも、「マスカレイド」「アンドールの伝説」などに使われています。

ディクシットサイズに対応しているカードスリーブは下記の通りです。

ホビーベース ラージユーロサイズ

ディクシットサイズ(80mm×120mm)対応のカードスリーブ

スリーブサイズ84mm×124mm
スリーブの枚数50枚
スリーブの種類ハード
対応カードサイズ79×120mm 80×120mmなど

実際に、ディクシットのカード(80mm×120mm)をこのスリーブに入れると、ちょうどいいぴったりサイズです。

ディクシットのカードを「80mm×120mm用のスリーブ」に入れた写真

※主に「楽天」で取扱いがあります。

⑨ミニアメリカンサイズ(41×63mm)

カードスリーブのサイズ「ミニアメリカンサイズ(41mm×63mm)用」

「41mm×63mm」のカードは『ミニアメリカンサイズ』と呼ばれています。

ミニアメリカンサイズに対応しているカードスリーブがこちら。

ホビーベース ミニアメリカンサイズ

カードスリーブ「ホビーベースのミニアメリカンサイズ・ハード(44mm×67mm)」

スリーブサイズ44mm×67mm
スリーブの枚数100枚
スリーブの種類ハード
対応カードサイズ41×63mm 41×64mmなど

⑩TCGハーフサイズ(44×63mm)

ボードゲーム・カードゲームに入っているカードサイズ「TCGハーフサイズ(44mm×63mm)用」

「44mm×63mm」のカードは、TCGによく使われるスタンダードサイズの半分の大きさなので『TCGハーフサイズ』と呼ばれています。

ボードゲームでは「ナショナルエコノミー」「たった今考えたプロポーズを君に捧ぐよ」や「私の世界の見方」などのカードに採用されています。

TCGハーフサイズに対応しているカードスリーブがこちら。

ホビーベース TCGハーフサイズ

カードスリーブ「ホビーベースのTCGハーフサイズ・ハード(46mm×66mm)」

スリーブサイズ46mm×66mm
スリーブの枚数100枚
スリーブの種類ハード
対応カードサイズ44×63mm 45×64mmなど

実際にこのスリーブに、カードゲーム「たった今考えたプロポーズを君に捧ぐよ」のカード(44mm×63mm)を入れるとちょうどいい大きさです。

カードゲーム「たった今考えたプロポーズを君に捧ぐよ」のカードをTCGハーフサイズスリーブに入れた写真

⑪ミニユーロサイズ(44×68mm)

カードスリーブのサイズ「ミニユーロサイズ(44mm×68mm)用」

「44mm×68mm」前後のカードは『ミニユーロサイズ』と呼ばれています。

ミニユーロサイズに対応しているカードスリーブがこちら。

ホビーベース ミニユーロサイズ

ミニユーロサイズに対応しているスリーブ「ホビーベースのミニユーロサイズ・ハード(47mm×71mm)」

スリーブサイズ47mm×71mm
スリーブの枚数100枚
スリーブの種類ハード
対応カードサイズ43×67mm 44×67mm 44×68mmなど

キディトレイン 45mm×69mmスリーブ

ミニユーロサイズ用のカードスリーブ「キディトレイン45mm×69mm」

スリーブサイズ45mm×69mm
スリーブの枚数100枚
スリーブの種類ハード
対応カードサイズ43×67mm 42×66mmなど

⑫スクエアサイズ(69×69mm)

カードスリーブのサイズ「スクエアサイズ(69mm×69mm)用」

ボードゲームには、正方形(スクエア)型の「69mm×69mm」「70mm×70mm」という特殊サイズのカードもあります。

このスクエアサイズに対応しているカードスリーブは以下の通りです。

ウルトラプロ 69㎜×69㎜サイズカード用

ウルトラプロ 69mm×69mmmサイズカード用スリーブ

スリーブサイズ72mm×72mm
スリーブの枚数50枚
スリーブの種類ハード
対応カードサイズ69×69mm 70×70mmなど

 

ホビーベース スクエア69

カードスリーブ「ホビーベースのスクエア69・ハード(73mm×73mm)」

スリーブサイズ73mm×73mm
スリーブの枚数50枚
スリーブの種類ハード
対応カードサイズ69×69mm 70×70mmなど

※主に「楽天」で取扱いがあります。

以上、ボードゲームやトレーディングカードゲームに使う『スリーブサイズの徹底紹介』でした。スリーブを購入する時は、サイズ間違いしないように注意して購入しましょう。