【サイズ別】『ウエハースシール用ファイル(48㎜用・52㎜用)』を徹底紹介

【サイズ別】『ウエハースシール用ファイル(48㎜用・52㎜用)』を徹底紹介

ウエハースシールを裸のまま保管していませんか。

ウエハースシールは適切な状態で保管しておかないと、反り・汚れの原因になります…。シールが劣化してしまうとせっかくのコレクションが台無しです。手放したくなって売ろうとした時にも価値が落ちて安値になったりクレームの原因になってしまうこともあります。

そこで、今回はウエハースシールにおすすめのファイルをサイズ別(48×48㎜・52×52㎜)に紹介します。また、記事後半には、正しいファイル収納方法も紹介しているので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

▼48×48㎜サイズ向けファイル

▼52×52㎜サイズ向けファイル

スポンサーリンク

ウエハースシールのサイズは『2種類』

ウエハースシールには「48㎜サイズ」「52㎜サイズ」の2種類のサイズがあります。

48㎜サイズ・52㎜サイズ|ウエハースシールのサイズ

48㎜×48㎜サイズは『ビックリマンチョコシール』など、主にロッテから発売しているウエハースシールに多いサイズです。

52㎜×52㎜サイズは『鬼滅の刃シールウエハース』や『ドラゴンボール超戦士シールウエハースZ』など、主にBANDAIから発売しているウエハースシールに多いサイズです。

各シリーズのウエハースシールサイズについては『ウエハースシールのサイズ一覧』にまとめているので、シールサイズが分からない方はこちらをご覧ください。

①『48㎜サイズ用』のウエハースシールファイル

早速ですが、まずは48㎜×48㎜サイズ用のシールファイルから紹介します。

48㎜サイズのおすすめファイルは『チョコシール用コレクションホルダーA5』です。

チョコシール用コレクションホルダーA5

ファイルサイズ縦236㎜×横190㎜×背幅25㎜
ポケットサイズ縦53㎜×横52㎜
ファイルの材質ポリプロピレン
リフィル数12ポケット(5枚/8枚/15枚)
その他スリーブ付き(64枚/100枚/196枚)

実際に、このカードファイルに48㎜ウエハースシールを収納した写真がこちら。

48㎜シールを収納|チョコシール用コレクションホルダーA5

 

ポケットサイズは「53㎜×52㎜」なので、ビックリマンシール(48㎜×48㎜)にちょうどいい大きさです。

48㎜ウエハースシールをファイルに収納

チョコシール用コレクションホルダーA5リフィルの追加ができるタイプで、1枚に12ポケットあります。ウエハースシールは新しい弾が次々に発売して、どんどんシールの種類が増えていくので、このファイルのような後からリフィルを追加できるタイプがおすすめです。

また、嬉しいのが、48㎜のウエハースシールにぴったりのスリーブが付いているところ。(サイズは50㎜×50㎜)

もちろん、スリーブを装着した状態でファイル収納できます!

さらに、チョコシール用コレクションホルダーA5には「購入後30日間の保証サービス」もあるので、バインダーの金具部分がうまくかみ合わなかったり、シートが折れていたりしても、交換・返金等の対応があるので、安心して注文できます。

より詳細なレビューやその他のファイルについて知りたい方は『ビックリマンシールにおすすめのファイル』をチェックしてみてください。

48×48㎜サイズ用ファイル

48×48㎜サイズ用リフィル

②『52㎜サイズ用』のウエハースシールファイル

次に、52㎜×52㎜サイズ用のシールファイルを紹介します。

52㎜サイズのウエハースシールにおすすめなのは『チョコシール用コレクションホルダーB5(52㎜シール対応)』です。先ほど紹介したファイルのB5バージョンです。

チョコシール用コレクションホルダーB5(52㎜シール対応)

ファイルサイズ縦280㎜×横212㎜×背幅25㎜
ポケットサイズ縦59㎜×横56㎜
ファイルの材質ポリプロピレン
リフィル数12ポケット(5枚/8枚)
その他スリーブ付き(60枚/96枚)

実際に、このカードファイルに52㎜ウエハースシール(鬼滅の刃ウエハースシール)を収納した写真がこちら。

52㎜シールを収納|チョコシール用コレクションホルダーB5

 

ポケットサイズは「59㎜×56㎜」なので、鬼滅の刃シール(52㎜×52㎜)にちょうどいい大きさです。

こちらのリフィル(シート)も12ポケットタイプで、5枚入り・8枚入りから選べます。

チョコシール用コレクションホルダーB5(52㎜シール対応)は先ほど紹介したファイルと同じメーカーなので、こちらも「52㎜サイズ用のスリーブ付き」「購入後30日間の保証サービスあり」となっています。

より詳細なレビューやその他のファイルについて知りたい方は『鬼滅の刃ウエハースシールにおすすめのファイル』をご覧ください。

52×52㎜サイズ用ファイル

52×52㎜サイズ用リフィル

ウエハースシール用の『スリーブ』

ウエハースシール用のスリーブ

また、追加のスリーブが欲しい方は、下記のスリーブがウエハースシールに対応しています。

①48×48㎜シール用スリーブ

スリーブ名サイズ枚数
ホビーベース チョコシールサイズスリーブ50×50mm50枚
フルアヘッド オリジナルスリーブ(ビックリマン対応)50×50mm100枚

48㎜サイズのシール用スリーブの詳細については『ビックリマンチョコシールにおすすめのスリーブ紹介』をご覧ください。

48×48㎜用スリーブ

②52×52㎜シール用スリーブ

スリーブ名サイズ枚数
ビックリマンシール コレクション用スリーブ 大54×54mm100枚
ホビーベース チョコシールサイズ Ver.2000サイズ54×54mm50枚

52㎜サイズのシール用スリーブの詳細については『鬼滅の刃ウエハースシールにおすすめのスリーブ紹介』をご覧ください。

52×52㎜用スリーブ

ウエハースシールの『正しいファイル保管方法』

最後に、シールウエハースを埃やゴミから守る正しいファイル保管方法を紹介します。

まずはシールの上部からスリーブを被せます。※スリーブの口部分が下を向くように装着

ウエハースシールの上部からスリーブを被せる

 

そして、スリーブの口部分からポケットに入れていきます。

こうすることで、上から埃やゴミが入っても、上部はスリーブでガードされているので、カードに直接接触することはありません。

以上が、ウエハースシールを長期間キレイな状態で保管する方法でした。

もし、ポケットの口とスリーブの口が同じ方向を向いていたら、上から埃やゴミがスリーブ内に侵入できてしまうので注意しましょう。

【最後に】おすすめはリフィルが追加できるタイプ

以上が、ウエハースシールにおすすめのファイル(48㎜用・52㎜用)の紹介でした。

ウエハースシールはそのままにしておくと反ってしまったり、汚れてしまうこともあるので、先ほど紹介した正しい収納方法で早めに保管するようにしましょう。

ファイルには『リフィルが追加できるタイプ』と『できないタイプ(シート固定型)』がありますが、個人的なおすすめは後からリフィルが追加できるタイプです。1冊にまとめると、シールを探すのが楽ですし、棚にもスッキリと保管できます。

今回の記事が、ウエハースシールの保管で悩んでいる方の参考になれば嬉しいです!

▼48×48㎜サイズ用ファイル

▼52×52㎜サイズ用ファイル

関連記事

▼48㎜シール用のおすすめファイル

【ファイル紹介】ビックリマンチョコシール(48㎜サイズ)に合うファイル
...

▼52㎜シール用のおすすめファイル

【ファイル紹介】鬼滅の刃ウエハースシール(52㎜サイズ)に合うファイル
...

▼48㎜シール用のおすすめスリーブ

【スリーブ紹介】『ビックリマンチョコ』におすすめのスリーブ3種類
...

▼52㎜シール用のおすすめスリーブ

【スリーブ紹介】鬼滅の刃シールウエハース(52㎜サイズ)に合うスリーブ2種類
...

▼シール用スリーブをサイズ別に紹介

【スリーブ紹介】『ウエハースシール(48㎜用・52㎜用)』にぴったりのスリーブ
...

▼ウエハースシールのサイズ一覧

【サイズ一覧】『ウエハースシール』各シリーズごとのサイズまとめ
...