「ナンジャモンジャ」におすすめのスリーブはどれ?画像付きで詳しく紹介

「ナンジャモンジャ シロ・ミドリ」にぴったりのカードスリーブを紹介ボードゲームのスリーブ

ナンジャモンジャは「謎の生物”ナンジャモンジャ族”に名前をつけていく」という人気カードゲームです。4歳くらいの子供でも遊べて、子供と大人が一緒に盛り上がれるので、ファミリーなら1つは持っておきたいゲームです。

ただ、まだ幼い子供だとカードを折ってしまったり、傷を付けたりしてしまうことがあると思います。そのため、遊び始める前には、カードをスリーブで保護しておくことがおすすめです。

この記事では、カードゲーム「ナンジャモンジャ」にぴったりのカードスリーブを紹介します。

ナンジャモンジャの「内容物」

「ナンジャモンジャ ミドリ」に入っている内容物は下の写真で全てです。

ナンジャモンジャの内容物

<ナンジャモンジャの内容物>

  • ナンジャモンジャカード…60枚
  • 説明書…1部

ゲームで使うものは「60枚のカードのみ」です。

※写真は「ミドリver」ですが、「シロver」でも同様に「カード60枚」が入っています。

ナンジャモンジャの「カードサイズ」

ナンジャモンジャの「カードサイズ」がこちら。

ナンジャモンジャのカードサイズ

カードサイズ:88mm×63mm

ナンジャモンジャのカードサイズは「88mm×63mm」で、このカードサイズは一般的に「TCGサイズ」と呼ばれる大きさです。有名なカードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」も同じカードサイズなので、この大きさに対応したスリーブはたくさん流通しています。

※カードサイズは「シロver」「ミドリver」ともに同じです。

ナンジャモンジャにぴったりの「スリーブ」

ナンジャモンジャのカードにちょうどいいスリーブは「ホビーベースのTCG・ハード」です。

カードスリーブ「ホビーベースのTCG・ハードタイプ(91.5mm×66mm)」

スリーブサイズ:91.5mm×66mm
スリーブの枚数:50枚入り
スリーブの種類:ハードタイプ

こちらのカードスリーブは「91.5mm×66mm」なので、ナンジャモンジャのカード(88mm×63mm)にジャストサイズになっています。

また、「ハードタイプ」なので、スリーブの厚みがあり強度がしっかりしています。

ナンジャモンジャのカード枚数が60枚なので、スリーブの必要数は「2袋」です。

「ナンジャモンジャ」をスリーブに入れた画像

実際に「ナンジャモンジャ」のカードを「ホビーベースのTCGサイズ・ハード」に入れた写真がこちらです。

実際に「ナンジャモンジャ」をカードスリーブに入れた写真・このスリーブならピッタリサイズなので、遊んでいるうちにズレたりする心配はありません。しっかりとした硬さもあるので、ちょっとしたことで傷跡や折れ跡がつく心配もありません。

ナンジャモンジャのようなTCGサイズのカードにはおすすめのスリーブです。

ナンジャモンジャに合う「その他のスリーブ」

上で紹介したスリーブがおすすめですが、他にもナンジャモンジャのカードサイズ「88mm×63mm」に合うスリーブがいくつかあります。

それぞれのスリーブで「強度」「透明度」「扱いやすさ」などが異なるので、スリーブごとの特徴を分かりやすくまとめました。他のスリーブも検討したい人は、下の記事をチェックしてみてください。

『88mm×63mm(スタンダードサイズ)』対応のカードスリーブ3つを徹底紹介
...

まとめ:ナンジャモンジャに合うスリーブ

以上が、「ナンジャモンジャにおすすめのカードスリーブの紹介」でした。

ナンジャモンジャのような子供と一緒に遊ぶ機会の多いゲームでは、ふとしたことでカードに傷跡や折れ跡がはいってしまうので、遊び始める前にスリーブを付けるようにしましょう。

ナンジャモンジャのカードサイズに対応したスリーブはたくさんありますが、その中でも特に「ホビーベース TCGサイズ・ハード」はしっかりとした強度があるのでおすすめのスリーブです。