MENU
トレカが高く売れる買取サービスのおすすめ⇒CHECK

トレコロの買取評判を徹底レビュー!ひどい評価が本当か検証しました

トレコロの評判を調べると、「最悪」「ひどい」といった内容がでてきます。

こういった口コミ評判を目にしてしまうと、カードを売却していいのか不安になりますよね。

そこで、今回は、トレコロの口コミ評判と個人的評価を徹底レビューします。これまで僕は『カーナベル』や『遊々亭』『トレトク』など様々なトレカ買取サービスを使ってきたので、それらと比較した正直な感想を書いています。

また、記事後半では、実際にトレコロでカードを売ってその査定結果も全て公開しているので、トレコロを使おうか迷っている方の参考になると思います。

「すぐにおすすめの買取サービスを知りたい」という方は、『トレカ買取サービスのおすすめランキング』をチェックしてみてください。

あわせて読みたい
『トレカ買取サービスのおすすめランキング6選』実際に全て利用して徹底検証! これまで様々なカード買取サービスのレビュー記事を書いてきたので、各サービスのメリット・デメリットがハッキリと分かってきました。 買取サービスを何度も使う中で、...

トレコロの買取ページはこちら。

▼トレコロのサービス概要

買取方式カート式・まとめ買取買取キット
の送付
あり
送料無料査定期間2~3日
査定結果の詳細あり買取の
キャンセル
返送料は自己負担
最低買取価格3000円取扱タイトル数5タイトル
※遊戯王OCG・デュエマ・ヴァンガード・ヴァイス・ポケカ
振込手数料200円トレカ通販あり
目次

《トレコロの買取》悪い評判&評価4つ

さっそくですが、まずは気になる『トレコロの悪い評判&僕が使って微妙に感じた点』を紹介します。

①査定がひどい!!

トレコロの評判を調べているとよく見るのが「査定がひどい」という口コミ。

▼査定がひどいという口コミ

SNSで調べると「トレコロの査定が厳しすぎる」といった口コミがたくさん出てきます。

これまで色々な買取サービスを利用してきましたが、僕もトレコロは傷アリ評価になりやすいと思います…。発送前に白カケや微傷がないかをチェックして美品と思って買取に出しても傷アリ評価になることがよくあります。傷アリだと、ダメージの程度によって「20%減額」「50%減額」などになります。

今回の記事でも、実際に遊戯王&ポケカ7枚を査定に出して半分以上が傷アリ評価になりました。僕の経験上では、他の買取サービスよりも傷評価を受けやすい印象です。

②査定対象外(0円)になることもある!

先ほどと近い内容ですが、「査定対象外(0円)になる」といった口コミ評判もよく見かけます。

▼査定対象外になるという口コミ

僕も今回の査定で、7枚中2枚が査定対象外になりました…。この2枚については買取価格が0円です…。

1枚は20%~50%の減額をされるだろうなと思っていましたが、まさか0円とは…

詳しくは、記事後半に書いていますが、せめて0円ではなく、「遊々亭の深傷評価で80%減額」や「カーナベルのランクD評価で85%減額」のような大幅減額に留めてほしいです…さすがに0円だと売る気をなくしてしまいます…。

③買取査定が遅い

また、他の買取サービスを使っていると感じるのが「トレコロは査定が遅め」ということ。

▼査定が遅いという口コミ評判

トレコロの公式サイトでは査定期間が「カードが到着してから2~3日」となっています。そして、実際に今回買取に出した時の詳細な日程がこちら。

トレコロの買取にかかった日数

上の日程の通り、トレコロに到着してから査定完了まで3日かかっています。

買取サービスを利用したことがない方は普通に感じるかもしれませんが、『カーナベル』や『遊々亭』だと、だいたいカード到着から24時間以内に査定結果が送られてきます。

他の買取サービスと比較すると、トレコロは査定が遅めの印象なので、急ぎでお金に変えたい方にはあまりおすすめではありません。

④振込手数料が200円かかる

あと実際に利用しないとなかなか分からないのが、銀行振込の手数料。

他のトレカ買取サービスの銀行振込手数料はお店が負担してくれますが、トレコロでは振込手数料として200円かかります。

▼トレカ買取サービスの振込手数料と比較

買取サービス銀行振込手数料
トレコロ200円
カーナベル無料(お店負担)
遊々亭無料(お店負担)
トレトク無料(お店負担)

たかだか200円ですが、塵も積もれば山となるです。利用回数が増えると、次第にレアカード1~2枚購入できるくらいのお金にはなります。

個人的には買取依頼する際は、自己負担が極力少ないところで売るのがおすすめです。

《トレコロの買取》良い評判&評価3つ

トレコロの良い評判や実際に使って感じた良い点をまとめると、以下の3つです。

  1. 「カート式・まとめ買取」を選べる
  2. 梱包キットが無料で貰える
  3. 送料が無料

トレコロでは買取方法が「カート式」「まとめ買取」の2種類から選べます。カート式はカードを選択して値段を確認しながら売る方法で、まとめ買取は箱に詰めて送るだけの簡単な方法です。

ただ、ここで挙げた3点については他の買取サイトでもよくあるサービスなので、トレコロならではということではありません。

今回買取に出すカード7枚

では、実際にトレコロでカードを売って、売却の流れを紹介し、査定結果も公開したいと思います!

まずは、今回トレコロの買取に出すカード7枚がこちら。

▼遊戯王カード5枚(クリックで拡大可

トレコロの買取に出した遊戯王カード

▼ポケモンカード2枚(クリックで拡大可

トレコロの買取に出したポケモンカード
遊戯王ドラゴンメイド・シュトラール(UL)
遊戯王真青眼の究極竜(SE)
遊戯王Evil★Twin’s トラブル・サニー(SE)
遊戯王閃刀姫トークン(R)
遊戯王天獄の王(UR)
ポケカイーブイGX(SS)
ポケカサダイジャV(SR)

事前のチェックで1点気になったのは、遊戯王カードの1枚(ドラゴンメイド・シュトラール)に白カケがある点。

遊戯王カードの白カケ

カードの角に小さな白カケが2つ確認できました。この時点では、おそらく20% or 50%減額になるだろうと思っていたのですが…。。

その他のカードは僕の目で見た限り、白カケなどなく美品に見えました。

今回の査定結果については、記事後半で全て公開しています!

トレコロでの買取依頼の流れ

トレコロの買取方法は「カート式買取」と「まとめ買取」の2種類がありますが、今回は売りたいカードを選択して売る「カート式買取」でカードを売却します。

①売りたいカードを検索する

まずは、トレコロの公式サイトに行き、「トレカを売る」を押して、検索ボックスに売りたいカード名を入力して検索します。

売りたいカードを検索する|トレコロの買取

②売るボタンを押す

検索結果が出たら、レアリティを間違えないように注意しながら、買取してもらいたいカードの「売るボタン」を押します。

売るボタンを押す|トレコロの買取

この流れで、売りたいカードをどんどんカートに入れていきます。

③カートを確認する

カードを全て選んだら、「売るカードを確認」を押します。

カートを確認する|トレコロの買取

すると、選択したカードが全て表示されます。

レアリティなど間違いがないか確認して、問題なければ、買取手続きを行います。

今回は「無償梱包キット」を依頼したので、梱包キットが届くのを待ってからカードを発送します。

④梱包キットで発送する

買取依頼してから3日後に、トレコロから「梱包キット」が届きました。

梱包キットが届く|トレコロの買取

無償梱包キットの内容物がこちら。

トレコロの無償梱包キットの内容物

内容物は、「買取依頼書などの書類・ゆうパケット用シール・ビニール袋・梱包箱」です。

ビニール袋にカードを入れて、組み立てた梱包箱に入れます。一緒に「買取申込番号を書いた紙」も入れました。

本人確認書類は会員ページで登録していれば、同封しなくてOKです。

最後に、ガムテープ等で封をして、箱に「ゆうパケット用シール」を貼ります。

ゆうパケットシールを貼る|トレコロの買取

梱包が終わったら、あとはポストに投函するだけです。

ポスト投函してトレコロにカードを発送する

これで、トレコロへのカード発送完了です!

カードがトレコロに到着したら、トレコロから「商品着荷のお知らせ」のメールが入ります。僕は発送から2日後に連絡がきました。

買取カードの査定結果を公開!

商品着荷のお知らせから3日後に、トレコロから「買取査定額のお知らせ」のメールが入りました。

早速、査定結果を見てみると…

査定結果|トレコロの買取

キズありが多い上に、査定枚数もなぜか少ない…

上の査定結果だけじゃ分かりづらいと思うので、「買取依頼時の価格」と「査定結果の価格」を比較してみましょう。

カード名査定結果
【遊戯王】ドラゴンメイド・シュトラール300円⇒0円
【遊戯王】真青眼の究極竜300円⇒0円
【遊戯王】Evil★Twin’s トラブル・サニー850円
【遊戯王】閃刀姫トークン900円⇒720円
【遊戯王】天獄の王350円⇒280円
【ポケカ】イーブイGX200円⇒160円
【ポケカ】サダイジャV250円
合計金額3,100円⇒2,260円

僕の事前チェックでは「傷アリ判定で減額するのは1枚だけ」と思っていましたが、トータルで7枚中5枚が傷アリという結果でした…。

3枚は20%減額でしたが、特に痛いのは買取金額が付かなかった2枚…。

買取対象外になった2枚のカード|トレコロの査定

トレコロからきたメール本文を読み返してみると「角折れ、大きな白カケなどキズの目立つカードは査定対象外とさせて頂きました」とのこと…。

1枚(ドラゴンメイド・シュトラール)は小さな白カケが2か所ありましたが、個人的には値段が付けられない程のダメージだとは思えません…。経験上ですが、僕がよく利用している「カーナベルなら20~55%減額」、「遊々亭なら50~80%減額」になる程度だと思います。もう1枚(真青眼の究極竜)については自分の目では白カケ等を確認できなかったので、査定対象外になったのは残念でした…。

今回の買取結果をまとめると、先ほどの口コミ評判に書いた通り、他の買取サービスと比べてトレコロは傷アリ判定になりやすい印象です。今回は、大した値段ではないのでこのまま買取に出しましたが、正直なところ高額カードを買取に出すのは怖いと思います…。

ちなみに、合計査定金額は「2,260円」でしたが、ここから振込手数料の「200円」が差し引かれるので、入金されたのは「2,060円」です。『カーナベル』『遊々亭』『トレトク』など他の大手買取サービスは振込手数料が無料(お店負担)なので、この点もトレトクが微妙に感じてしまう部分です。

【まとめ】トレコロの感想とおすすめ買取サービス

以上が、トレコロの買取評判&個人的評価の徹底紹介でした。

トレコロと他の買取サービスの比較

トレカ買取サービス『トレコロ』

トレコロと他の買取サービスを比べて、個人的に微妙に感じる点が以下の4つです。

  • 査定が厳しめ
  • 買取対象外(0円)になることがある
  • 振込手数料(200円)がかかる
  • 買取スピードが遅め

査定についてはトレコロは傷に厳しい印象で、カーナベルの方が5段階評価な上に自分の傷評価と大きなズレがないので納得感があります。また、今回の査定結果のように、買取対象外(0円)になってしまうのは正直キツイですね…。

また、振込手数料が200円かかるというのは普通のようですが、他の買取サービスでは無料のところが多いです。さらに、買取スピードにしても、カーナベル遊々亭では到着から24時間以内に査定結果が出るので、今回の査定で3日かかったトレコロは特に早い方でもありません。

これらの点からまとめると、今の感じだとトレコロを優先して使う理由はあまりないかなと思います。

トレコロの買取ページはこちら。

僕がよく使うおすすめ買取サービス

おすすめのトレカ買取サービス

僕の買取サービスの使い方は、基本的に『カーナベル』と『遊々亭』の2社で値段比較をして高い方に売るようにしています。

遊々亭の方が買取カードの幅が広く金額も高めな印象ですが、どちらも時期によって買取強化カードが変わって特定のカードの買取金額が上がるので、面倒ですが両方でチェックするのがおすすめです。

ただ、傷があるカードなら、傷アリカードにやさしい『カーナベル』に出すのがおすすめです。というのは、傷アリカードの減額率は「カーナベル:20%~」「遊々亭:50%~」で、カーナベルの方が減額率が低く済む可能性があるからです。また、カーナベルなら減額カードを無料で返送してもらえるので、減額に納得できない場合でも安心です!

そのため、僕は「カーナベルと遊々亭で比較して高い方に売る」「傷アリならカーナベルに出す」といった感じで、買取サービスを使っています。様々な買取サービスを実際に使ってレビューした上でのおすすめ方法なので、参考にしていただけたら嬉しいです!

『カーナベル』の買取ページはこちら。

『遊々亭』の買取ページはこちら。

トレカ買取サービスの関連記事

トレカ買取サービスのおすすめランキング

トレカ買取サービスランキング

これまで様々なトレカ買取サービスをレビューしてきたので、その経験から『トレカ買取サービスのおすすめランキング』を作りました。実際に利用して感じたメリット・デメリットも書いているので、初めて買取サービスを利用しようとしている方の参考になると思います!

あわせて読みたい
『トレカ買取サービスのおすすめランキング6選』実際に全て利用して徹底検証! これまで様々なカード買取サービスのレビュー記事を書いてきたので、各サービスのメリット・デメリットがハッキリと分かってきました。 買取サービスを何度も使う中で、...

トレカ買取サービスのレビュー

▼おすすめ①『カーナベル』のレビュー

あわせて読みたい
『カーナベル』の買取評判を通算10回以上使った僕が徹底解説 トレカの買取サービスというと「安く買い取られてしまうじゃないか…」「買取サービスが初めてで手順がよく分からない」と不安に感じる方も多いと思います。 そこで今回...

▼おすすめ②『遊々亭』のレビュー

あわせて読みたい
『遊々亭』での買取経験30回以上の僕が評価・評判・流れを徹底解説 今回は「遊々亭のカード買取って正直どうなの?」という方に向けた記事です。 遊々亭を使ったことがない方は使い勝手や査定のスピード感・査定の厳しさなどが気になると...

▼『トレトク』のレビュー

あわせて読みたい
トレトクの買取評判を徹底解説!遊戯王1600枚売った結果も公開! トレトクのカード買取の評判を調べてみると、 トレトクの査定は安すぎる! といった悪い口コミがたくさんでてきます。 僕は、トレトクも含めて様々な買取サービスを利用...

トレカ買取サービスのおすすめ!

トレカ買取サービスランキング

カードを売ってお金に変えたい方は、トレカ買取サービスを利用するのがおすすめです。

僕はこれまで様々なトレカ買取サービスを利用した経験から『トレカ買取サービスのおすすめランキング』を作りました。買取サービスにはそれぞれ「発送が楽」「買取金額が高め」「査定が早い」などの特徴があるので、買取サービスを使ったことがない方はぜひ参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる