MENU
トレカが高く売れる買取サービスのおすすめ⇒CHECK

カーナベルで購入できない理由とおすすめ対処法3つを徹底解説!

カーナベルでカードを購入しようとしてもなぜか買えない…

という方に向けて、『購入できない理由』と『おすすめの対処法3つ』を紹介します。

実際に僕も購入できない時にやっているおすすめの対処法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

カーナベルの公式サイトはこちら
目次

買えない理由は「最低注文金額が2000円」

カーナベルでカードを購入できない理由はシンプルで、「最低注文金額が2000円」だからです。

最低注文金額が2000円|カーナベル

上の画像の通り、カート内の注文金額が2000円未満(左側)だと注文できませんが、2000円以上(右側)になると注文可能になります。

つまり、カーナベルでカードが買えない理由は注文金額が2000円に達していないからで、カードを買い足すなどで注文金額を2000円以上にすることで注文できるようになります。

カーナベルの公式サイトはこちら

カーナベルで購入できない時の対処法3つ

「カーナベルでは2000円から注文可能」だからといって、2000円を超えるために必要のないカードを追加購入するのは微妙ですよね…。

そこで、実際に僕もやっている『カードの追加購入以外でおすすめの対処法3つ』を紹介します。

①スリーブを買う

何気に知らない人も多いのですが、実はカーナベルではスリーブを購入することもできます。

スリーブなら現在使っているものは必ず劣化するので、予備として買っておくのは全然ありです。2000円未満で買えないからといって必要のないカードを購入するくらいなら、こちらの方が断然おすすめです!

スリーブの購入画面は、「他のカード種」⇒「サプライ」からいけます。※スマホなら「他のトレカ」⇒「サプライ」

スリーブの購入画面|カーナベル

定番のインナースリーブ・ハイパーマットスリーブ・ウルトラプロのスリーブ・KATANAスリーブなど有名どころは一通り揃っています。

定番のスリーブが揃っている|カーナベル

また、カーナベルでは、購入金額によって「2000円以上で注文可」「3000円以上でポイントガチャ」「4000円以上で送料無料」という段階があるので、僕は金額を合わせるためにスリーブを購入したことが何回かあります。

2000円未満で購入できないからといって無理してカードを選ぶくらいなら、スリーブの方が断然おすすめです!

②オリパを購入する

オリパに興味がある方は500円オリパや1000円オリパを買うのはアリだと思います。

オリパとは、カーナベルが独自に作ったオリジナルパックのことで、当たりパックなら高額レアカードが入っています。

カーナベルの500円オリパ

カーナベルでは週に2回ほど新しいオリパが発売していて、日によっては「500円オリパ」や「1000円オリパ」が販売されていることがあります。(高いオリパだと数万円するものもあります)

「前からオリパに興味があった」「欲しかったレアカードがオリパに入っている」という方はこの機会に購入してみるのもいいでしょう。

※最新のオリパは公式ページのトップから確認できます。

カーナベルの公式サイトはこちら

「店側が作ったオリパには当たりが入っていないんじゃないの」と疑ってしまって手が出せないという方は、僕のオリパに対する見解を『カーナベルのオリパはひどいのか!?実際に6パック購入した結果を公開!』にまとめているので、気になる方はこちらもチェックしてみてください。

③他のトレカ通販サービスで買う

3つ目の対処法は、他のトレカ通販サービスで購入することです。

特におすすめなのは1000円以上から注文可能な『遊々亭』です。トレカの取り扱い数も非常に多いので、カーナベルと同じカードが見つかる可能性が高いです。

最低注文金額が1000円|遊々亭

また、遊々亭のメリットは送料無料なところ!カーナベルでは4000円以上購入でネコポスの送料が無料になりますが、遊々亭は購入金額がいくらであっても全品送料無料です。

僕はよく『カーナベル』と『遊々亭』で比較して、カーナベルの方が安いけど2000円未満だった場合は、無駄な買い物をして2000円以上にするよりかは微妙に高くても遊々亭で購入することが多いです。送料無料分を考慮すると、そこまでの金額差にならないので気になりません。

カーナベルで取り扱っているTCGタイトル(遊戯王・MTG・デュエマ)は全て遊々亭でも扱っています。

遊々亭の公式ページはこちら

遊々亭で購入する流れなどを知りたい方は『遊々亭の購入レポ!デュエマ・遊戯王・ポケカを購入して状態チェック』の記事をご覧ください。

カーナベルで購入できない時はまず他の通販サイトをチェックしよう!

以上が、カーナベルでカードが買えない時の理由とおすすめの対処方法3つの紹介でした。

無理してカードを買って金額を合わせるくらいなら、絶対に必要になるスリーブ(予備)を買うのが良いと思います。また、「3000円でポイントガチャ(カーナベルで使えるポイントが貰える)」「4000円で送料無料」というサービスがあるので、一緒に購入する友達・家族がいたら一緒に購入するのもアリだと思います。

また、カーナベルは個人的に最もおすすめのトレカ買取サービスです。別記事の『カーナベルの買取評判を徹底解説』で実際に利用した流れやメリット&デメリットをまとめているので、カードを売ってみたいという方はぜひ参考にしてみてください。

カーナベルの公式サイトはこちら

トレカ買取サービスのおすすめ!

トレカ買取サービスランキング

カードを売ってお金に変えたい方は、トレカ買取サービスを利用するのがおすすめです。

僕はこれまで様々なトレカ買取サービスを利用した経験から『トレカ買取サービスのおすすめランキング』を作りました。買取サービスにはそれぞれ「発送が楽」「買取金額が高め」「査定が早い」などの特徴があるので、買取サービスを使ったことがない方はぜひ参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる