【発送方法】magiで売れたカードを丁寧に梱包して送る方法

【発送方法】magiで売れたカードを丁寧に梱包して送る方法

トレカ専用フリマアプリ『magi(マギ)』でカードが売れたら、自分で梱包して発送しなければなりません。

折れ対策や防水対策など適切に梱包できていないと、取引トラブルになったり、悪い評価を付けられてしまうこともあります。

そのような事態にならないためにも、今回の記事では、トレーディングカードの正しい発送方法を徹底解説します。

実際に僕がmagiで売ったポケカをカード保護・折れ対策・濡れ対策をして普通郵便で発送した手順を写真付きで掲載しています。その他の発送方法にも流用できるので、トレカ発送で悩んでいる方はぜひ最後までチェックしてみてください。

現在、magi(マギ)では無料会員登録で100Pプレゼントと、招待コード入力(QT75NF)で500円OFFクーポンが貰えます!キャンペーンが終わるともらえなくなるので、気になっている方は早めに登録しておきましょう。
▼招待コード入力でクーポンを貰う方法

【magi】登録・招待コード入力・クーポン獲得の手順を徹底解説
...

magiのインストールはこちら

スポンサーリンク

magiで選べる発送方法

トレカ専用フリマアプリ『magi』

まずはmagiで選択できる発送方法を紹介します。

9種類の発送方法

magi(マギ)で選択できる発送方法は全部で9種類あります。

  • かんたん配送
  • 普通郵便・ミニレター
  • クリックポスト
  • レターパック
  • ゆうパケット
  • ゆうパック
  • 宅急便・宅急便コンパクト
  • 書留・特定記録郵便
  • 未定・その他(商品説明参照)

magiの『かんたん配送』とは

9種類ある発送方法の中で、magiとヤマト運輸が連携している独自配送サービスが『かんたん配送』です。メルカリで言うところのらくらくメルカリ便ですね。

かんたん配送|magi

「ネコポス・宅急便コンパクト・宅急便」の3タイプがあり、「匿名配送・宛名書き不要・補償あり」というサービス付きです。また、売れた価格によって送料が変わるのも特徴です。

かんたん配送の詳細については『magi公式ガイド-かんたん配送-』でご確認ください。

発送方法の選び方

magiでよく選ばれる配送方法は『普通郵便』か『かんたん配送』のどちらかです。

カード枚数が少なくて販売価格が高額ではない場合には、送料が安く抑えられる『普通郵便』を選ぶのがおすすめです。

一方で、高額商品を発送する場合や相手に住所を知られたくないという場合は、補償付きで匿名配送できる『かんたん配送』を選びましょう。

magiのインストールはこちら。

magiで売れたカードの正しい発送方法

ここからは、実際にmagiで売ったカードを普通郵便で発送した手順を詳しく紹介します。

用意したもの

magiで売れたカードを梱包するために下記のものを用意しました。

カード発送で用意したもの|magi

基本は上記の4つがあればOKですが、高額カードなら硬質カードケースの『カードローダー(カラーローダー11)』を使うのがおすすめです。

①スリーブで保護する

まずは、スリーブを装着させてカードを保護します。

スリーブを装着|magiで売れたカードの発送

僕は、基本的にはソフトタイプスリーブを使っています。

ポケカなどの「スタンダードサイズ」・遊戯王などの「スモールサイズ」にぴったりのスリーブがこちら↓

画像スリーブ名サイズ
スタンダードサイズ用カードバリアー100パーフェクト64×89mm
スモールサイズ用カードプロテクター インナーガードJr60×87mm

カードの梱包・発送をよく行う方はいくつか持っておくといいと思います。

カードバリアー100 パーフェクトサイズ

カードプロテクターインナーガードJr

【補足】高価格カードの場合

また、価値の高いカードは「二重スリーブで保護する」か「カードローダーで保護する」のがおすすめです!

A.二重スリーブで保護する

二重スリーブにすることで、埃の侵入防止・カードの飛び出し防止になります。

二重スリーブの付け方は、一重目と二重目を逆方向から入れるようにします。この装着方法なら、スリーブ内に埃やゴミが侵入しづらくなります。

関連『ポケカ』の二重スリーブ構成はこちら

関連『遊戯王』の二重スリーブ構成はこちら

B.カードローダーで保護する

また、価値の高いカードの発送には、強度が高くて折れに強いカードローダーを使うこともあります。

実際に、定番カードローダーの『カラーローダー11』に入れた写真がこちら。

カラーローダーに入れる|magiで売れたカードの発送

先ほど紹介したソフトタイプスリーブを付けた状態でカラーローダーに入れることができます。

②「折れ対策」として厚紙で挟み込む

次に折れ対策として、トレカを厚紙で挟んで補強します。

下の画像のように、トレカよりも一回り大きい厚紙を2枚用意します。

厚紙で挟む|magiで売れたカードの発送

 

厚紙でカードを挟み込んで、カードが動かないように上下左右をテープでしっかり留めます。

上下左右をテープで留める|カードの発送方法

③「防水対策」としてビニール袋に入れる

郵便物が雨で濡れてしまうこともあるので、防水対策としてビニール袋に入れます。

使うものはチャック付き袋などでも良いですが、僕がよく使っているのが『透明袋 OPPクリスタルパック S8-12』です。

サイズ80mm×120mm
枚数100枚
備考シール付き

袋の口部分が「シール付き」になっているのが便利で、トレカを発送する時に重宝しています。

先ほど、厚紙で挟み込んだトレカをOPPフィルムに入れたのがこちら↓

OPPフィルムに入れて防水対策する|カードの発送方法

 

シール部分のフィルムを剥がすだけで簡単に貼れます!

 

シール部分を貼り付けたら、カードの梱包作業完了です。

カードの梱包作業完了

家にあるビニール袋などでも防水対策はできますが、こちらのほうがスマートに梱包できますし、コスパも良いので、1個持っておくとmagiで売れたトレカを発送する時に便利です!

OPPクリスタルパックS8-12

④封筒に入れて発送する

あとは、封筒に入れて発送するだけです。

magiの取引画面で配送先を確認して、封筒に相手の住所を記載します。

そして、先ほど梱包したカードを封筒に入れます。

梱包したカードを封筒に入れる

 

忘れずに切手も貼りましょう。

封筒に切手を貼る

普通郵便の料金については「郵便局HP-定形郵便・定形外郵便の基本料金-」でご確認ください。

 

これで、発送準備完了です!

カードの発送準備完了

あとはポストに入れるだけです。

⑤発送通知を押す

ポストに投函したら、magiの取引画面で「商品の発送を通知」を押しましょう。

発送通知|magi

magiのインストールはこちら。

また、これまでmagiで100回以上取引した経験から、『magiの個人的評価&評判(メリット・デメリット)』を徹底解説しました。メルカリとも比較しているので、magiを利用するか迷っている方はぜひチェックしてみてください。
【徹底解説】magiで100回取引した個人的評価&評判(良い点・悪い点)
...

【最後に】正しい梱包をして無用なトラブルを避けよう

以上が、『magiで売れたカードの発送方法』の徹底紹介でした。

無用なトラブルを避けるためにも、正しい方法で梱包して発送するようにしましょう。今回の記事がカード梱包で迷っている方の参考になれば嬉しいです!

また、まだ招待コードを入力していない方は、招待コードを入力してクーポンを貰いましょう。magiはインストール後7日以内であれば、招待コードを入力して「500円OFFクーポン」を貰うことができます。詳しくは『magiでの招待コード入力~クーポン獲得までの手順』をご覧ください。

magiのインストールはこちら

カードバリアー100 パーフェクトサイズ

カードプロテクターインナーガードJr

OPPクリスタルパックS8-12

magiの関連記事

magiで100回取引した個人的評価&評判

【徹底解説】magiで100回取引した個人的評価&評判(良い点・悪い点)
...

招待コード入力~クーポン獲得の手順

【magi】登録・招待コード入力・クーポン獲得の手順を徹底解説
...

magiの手数料変更(3.0%⇒6.6%)を徹底解説

【2021年8月】magiの手数料変更(3%⇒6.6%)について徹底解説
...

magiでオリパ販売するための3つのルール

magiでオリパ販売するための3つのルールを徹底解説
...
トレカ買取サービス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ボドスリ