遊戯王の『スリーブ構成(2重・3重)』のおすすめ!! サイズ別に徹底解説

遊戯王の『スリーブ構成(2重・3重)』のおすすめ!! サイズ別に徹底解説TCGのスリーブ

遊戯王カードでおすすめのスリーブを知りたい!!

という人に向けて、今回は『遊戯王カードにおすすめの2重・3重スリーブ構成』を徹底解説していきます。

先に「おすすめの組み合わせだけを知りたい」という方は目次の『【まとめ】遊戯王におすすめのスリーブ構成 』から飛んでください。

遊戯王のスリーブは何重が一般的?

遊戯王のスリーブは、1重にしている人もいれば、2重・3重の人もいますし、4重・5重なんて人もいます。

では、遊戯王のスリーブ構成は何重にする人が多いのでしょうか。

とても参考になるアンケートがあったので紹介します↓


このアンケートによると、遊戯王のスリーブ構成は「3重の人が最も多く、その次に2重の人が多い」ようです。実際に私も「三重スリーブ」にしている人をよく見かけます。

そこで今回は、実際にやっている人の多い『2重・3重スリーブのおすすめ構成』を詳しく紹介していきます。

遊戯王のカードサイズ

遊戯王のカードサイズは「横59mm×縦86mm」

遊戯王のカードサイズは「横59mm×縦86mm」です。

一般的には、「スモールサイズ」「ミニサイズ」と呼ばれています。

2重スリーブ・3重スリーブの構成

今回紹介する遊戯王カードの重ねスリーブの構成・大きさは以下の通りです。

遊戯王カードの重ねスリーブの構成(1重目・2重目・3重目)

上の画像の通り、遊戯王の重ねスリーブの構成は『1重目:インナースリーブ』+『2重目:スモールサイズ用スリーブ』+『3重目:オーバースリーブ』という組み合わせになります。

2重スリーブにする場合は【1重目+2重目】か、【2重目+3重目】のどちらかで構成することになります。

【1重目】インナースリーブ

遊戯王カードにおすすめの『1重目スリーブ(インナースリーブ)』を紹介

まずは、遊戯王カードにおすすめの『1重目スリーブ(インナースリーブ)』を紹介します。

カードプロテクターインナーガードJr.

遊戯王カードにおすすめの1重目スリーブ『カードプロテクターインナーガードJr.』

スリーブサイズ60mm×87mm
スリーブの枚数100枚入り
メーカーヤノマン

遊戯王カードの1重目のスリーブで人気なのが『ヤノマンのカードプロテクターJr.』です。多くの人が遊戯王カードにこれを付けています。

このスリーブの大きさが「60mm×87mm」なので、遊戯王のカード(59mm×86mm)にちょうどいい大きさです。

実際に遊戯王カードにこのスリーブを付けた写真がこちら↓

遊戯王カードで人気のインナースリーブ『ヤノマンのカードプロテクターJr.』を付けた写真(1重スリーブ)

アップの写真↓

遊戯王カードにインナースリーブを付けた写真のアップ

縦・横ともに隙間のないぴったりサイズです!

これまで使ったインナースリーブの中で、ヤノマンのスリーブはバラつきが少ないので、一番安心感のあるスリーブです。おすすめ!

その他のインナースリーブ

この他にも、遊戯王のカードサイズに合うインナースリーブはたくさんあります。

下の3種類のスリーブはどれも先ほどのスリーブと同じ「60mm×87mm」サイズです。

遊戯王のカードサイズに合う『その他のインナースリーブ(3種類)』

ヤノマンのスリーブが手に入らない場合は、この3種類のどれかにしましょう。

たまに、このインナースリーブだけの「1重スリーブ」にしている人がいますが、インナースリーブは多重スリーブのインナー(内側)として作られているので、ペラペラで強度が全くありません。傷や折れに対して非常に弱いので、インナースリーブを使った1重スリーブはおすすめできません。

【2重目】スモールサイズ用スリーブ

遊戯王カードにおすすめの『2重目スリーブ(スモールサイズ用スリーブ)』を紹介

次に、遊戯王カードに付けるおすすめの『2重目スリーブ』を紹介します。

①遊戯王公式のキャラスリ

遊戯王の公式キャラクタースリーブ(キャラスリ)

スリーブサイズ63mm×90mm
スリーブの枚数55枚入りなど

遊戯王カードでは『公式のキャラクタースリーブ(キャラスリ)』がたくさんあるので、これを使っている人も多いです。

遊戯王公式のキャラスリのサイズは「63mm×90mm」なので、先ほどのインナースリーブ(60mm×87mm)がすっぽりと入ります。

実際に、インナースリーブにキャラスリを重ねた写真がこちら↓

【スリーブ構成】
ヤノマン インナーガードJr.+公式のキャラスリ

この通り、公式のキャラスリなだけあって完全にぴったりサイズです。

▽遊戯王公式のキャラスリ

Amazonで「その他の公式キャラクタースリーブ」をチェックする

②ウルトラプロ デッキプロテクター

遊戯王カードにおすすめの2重目スリーブ『ウルトラプロ デッキプロテクター』

スリーブサイズ62mm×89mm
スリーブの枚数60枚入り
メーカーウルトラプロ

「ウルトラプロのスリーブ」はキャラスリを使っていない人に人気のスリーブです。ブラックやレッド、ブルーなどカラーバリエーションが豊富です。

このスリーブは「裏面がザラザラ(エンボス加工)」になっているのが特徴で、スリーブ同士がくっつかずにシャッフルしやすくなっています。

インナースリーブの上にウルトラプロを重ねて2重スリーブにした写真がこちら↓

遊戯王カードに『ウルトラプロのスリーブ』を付けた写真(2重スリーブ)

アップにした写真↓

遊戯王カードを2重スリーブにした写真のアップ

【スリーブ構成】
ヤノマン インナーガードJr.+ウルトラプロ

写真の通り、ちょうどいい大きさです!

カラーバリエーションがあるので、好きな色を手に入れましょう。

※購入する際は『スモールサイズ(小型サイズ):62×89mm』であることを確認しましょう。(ほかのサイズもあります)

③トレカプロテクト スモールサイズ

透明スリーブがいい人におすすめの2重目スリーブ『トレカプロテクト スモールサイズ』

スリーブサイズ62mm×89mm
スリーブの枚数60枚入り
メーカーアンサ―

「透明スリーブ」がいい人は『アンサーのトレカプロテクト スモールサイズ』にしましょう。

こちらもサイズが「62mm×89mm」なので、遊戯王カードにちょうどいい大きさです。

インナースリーブの上に『トレカプロテクトスリーブ』を重ねた写真がこちら↓

遊戯王カードに『トレカプロテクトのスリーブ』を重ねた写真(2重スリーブ)

遊戯王カードに『トレカプロテクトのスリーブ』を重ねた写真のアップ

【スリーブ構成】
ヤノマン インナーガードJr.+トレカプロテクト スモールサイズ

ただし、このスリーブはウルトラプロのように裏面がザラザラになっていません。2重スリーブで遊ぶときの外側にするとツルツルして山札が崩れやすい印象です。

【3重目】オーバースリーブのおすすめ

遊戯王カードにおすすめの『3重目スリーブ(オーバースリーブ)』を紹介

最後に、遊戯王カードに付けるおすすめの『3重目スリーブ(オーバースリーブ)』を紹介します。

①ザラスリM+

遊戯王カードにおすすめの3重目スリーブ『ザラスリM+』

スリーブサイズ65mm×92mm
スリーブの枚数100枚入り
メーカードラゴンスター

ザラスリは店舗ではなかなか見かけませんが、多くの人がおすすめしている人気スリーブで、最近ではザラスリを使う人がかなり増えています。

特徴は「表面がツルツルで、裏面だけがザラザラしている」点です。そのため、スリーブ同士がくっつかずにシャッフルがスムーズにできます。

遊戯王のカードに「ザラスリM+」を3重目に付けた写真がこちら↓

遊戯王のカードに「ザラスリM+」を3重目に付けた写真

遊戯王のカードに「ザラスリM+」を3重目に付けた写真のアップ

【スリーブ構成】
ヤノマン インナーガードJr.+キャラスリ+ザラスリMプラス

上の通り、ジャストサイズです。

実際に使ってみると、シャッフルのしやすさ・手触り・スリーブへの入れやすさがとても良くて、今あるオーバースリーブの中では満足度が一番高かったです。おすすめ!

②ブロッコリー スリーブプロテクターS

遊戯王カードで人気の3重目スリーブ『ブロッコリー スリーブプロテクターS』

スリーブサイズ64.5mm×91mm
スリーブの枚数80枚入り
メーカーブロッコリー

ブロッコリーのスリーブも、3重目のスリーブとしてよく使われています。このスリーブは「やや柔らかい」「透明度が高い」という印象です。

キャラスリの上に重ねた写真がこちら。

遊戯王のカードに「ブロッコリー スリーブプロテクターS」を付けた写真(3重スリーブ)

遊戯王のカードに「ブロッコリーのスリーブ」を付けて3重スリーブにした写真のアップ

【スリーブ構成】
ヤノマン インナーガードJr.+公式のキャラスリ+ブロッコリースリーブプロテクターS

写真では分かりづらいかもしれませんが、遊戯王公式のキャラスリに重ねる構成だとかなりぴちぴちの超ぴったりサイズです。

縦・横に余裕がないので、少し入れづらく感じます。個人的には、もう少しだけ余裕が欲しいです。

ちなみに、2重目がキャラスリではない『62mm×89mmスリーブ(ウルトラプロなど)』ならちょうどいい大きさです。

ウルトラプロの上に重ねた写真がこちら↓

遊戯王カードにウルトラプロのスリーブをつけ、その上から「ブロッコリー スリーブプロテクターS」を付けた写真(3重スリーブ)

【スリーブ構成】
ヤノマン インナーガードJr.+ウルトラプロ+ブロッコリースリーブプロテクターS

キャラスリと比べてウルトラプロのスリーブは縦横ともに1mmずつ小さいので、スムーズに入れることができます。

以上のことから、ブロッコリーのスリーブは「2重目にウルトラプロなどの62mm×89mmスリーブを使う人」「超ぴったりサイズがいい人」におすすめです。

③カードプロテクターオーバーガードZ Jr.

遊戯王カードにおすすめのオーバースリーブ『カードプロテクターオーバーガードZ Jr.』

スリーブサイズ64mm×91mm※内寸
スリーブの枚数50枚入り
メーカーヤノマン

『オーバーガードZ Jr.』も3重目のスリーブとしてよく名前が挙がるオーバースリーブです。

「最硬」と書かれている通り、めちゃくちゃ硬いのが特徴です。スリーブを触っただけで、「これは最硬スリーブだ」と分かるレベルです。

このスリーブは硬さのせいもあって、遊戯王公式のキャラスリを入れるのがかなり苦労します…。そのため、個人的には「キャラスリ」+「オーバーガードZ Jr.」の組み合わせはあまりおすすめできません。

一方で、キャラスリではない『62mm×89mmスリーブ(ウルトラプロなど)』ならスムーズに入れられます。

遊戯王カードにウルトラプロのスリーブをつけ、その上から「オーバーガードZ Jr.」を付けた写真(3重スリーブ)

スリーブ構成:
ヤノマン インナーガードJr.+ウルトラプロ+オーバーガードZ Jr.

そのため、このスリーブは「最高レベルの強度が欲しい人」「2重目にウルトラプロなどの62mm×89mmスリーブを使う人」におすすめです。

【まとめ】遊戯王におすすめのスリーブ構成

最後に、遊戯王で重ねスリーブをする時のおすすめの構成をまとめます。

3重スリーブのおすすめ

遊戯王カードで「3重スリーブ」にする時のおすすめ構成をまとめます。

遊戯王カードの重ねスリーブ構成:3重スリーブのおすすめ

1重目は、スリーブのバラつきが少ない「ヤノマンのインナーガードJr.」がおすすめです。2010年頃からずっと販売されている実績もあるので安心があります。(販売中止のリスクもかなり低いでしょう)

2重目はキャラスリを使う人も多いですが、それ以外だとカラーバリーエーション豊富な「ウルトラプロ」、透明なら「トレカプロテクト」がおすすめです。

3重目は、近年人気のスリーブ「ザラスリM+」がおすすめです。シャッフルがしやすく、手触りも良いので気に入っています。また、キャラスリを使う場合は、その他のオーバースリーブ(ブロッコリー・ドラゴンスターなど)だとかなり入れづらいので「ザラスリM+」にしたほうが安全です。

▽ヤノマン インナーガードJr.

▽遊戯王公式のキャラスリ

▽ウルトラプロ デッキプロテクター

▽ザラスリM+

2重スリーブのおすすめ

遊戯王カードで「2重スリーブ」にする時のおすすめ構成をまとめます。

「公式のキャラスリを使う場合」・「使わない場合」の2パターンに分けています。

遊戯王カードの重ねスリーブ構成:3重スリーブのおすすめ

公式のキャラスリを使う場合は、キャラスリを守るために上からオーバースリーブを重ねます。3重の時と同じで「ザラスリM+」がおすすめです。

キャラスリを使わない場合は、「1重目がインナースリーブ」「2重目がスモールサイズ用スリーブ」という構成になります。最も外側になる2重目のスリーブはくっつきづらくシャッフルがしやすい加工がされている「ウルトラプロ」がおすすめです。

▽ヤノマン インナーガードJr.

▽ウルトラプロ デッキプロテクター

▽ザラスリM+

以上が、『遊戯王カードにおすすめのスリーブ構成を徹底紹介』でした。今回の記事が「スリーブで迷っている方」の参考になれば嬉しいです。