英傑大戦におすすめのスリーブ&ローダー構成を紹介

英傑大戦におすすめのスリーブ&ローダー構成
  • URLをコピーしました!

当サイトには広告が含まれています

春のビッグセール!

\ 最大10%ポイントアップ /

この記事では、英傑大戦におすすめのスリーブ&ローダー構成を紹介します。

カードをガッチリ保護する3重構成を紹介しているので、英傑大戦のカード保護で迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

目次

英傑大戦のカードサイズ

英傑大戦のカードサイズは、横54mm×縦86mmです。

英傑大戦のカードサイズ

スリーブとローダーを使った3重構成

英傑大戦のカードを使ってそのままプレイしていると、大事なカードに傷や汚れが付いたり、折れてしまうことがあります。

そのため、多くのプレイヤーは、カードにダメージが入らないように、スリーブやカードローダーを使っています。

そこで、まずは英傑大戦におすすめのスリーブ&ローダー構成を下の画像にまとめました。

スリーブとローダーを使った3重構成

1重目には、55×87㎜のインナースリーブを使用します。(できれば横入れタイプ)

2重目には、57×88㎜のスリーブを使います。1重目スリーブの挿入口にフタをするように付けることで、カードに埃やゴミが接触するのを防げます。

3重目には、硬質カードケースのカードローダーを使用します。厚みのあるプラスチックケースで衝撃に強いので、カードが折れたり、凹んだりするのを防いでくれます。

それでは、ここから1重目~3重目のおすすめスリーブ&ローダーを紹介します。

【1重目】英傑大戦におすすめのスリーブ

英傑大戦におすすめの1重目スリーブを紹介します。

①カードプロテクターアーケードT2ジャスト

カードプロテクターアーケードT2ジャスト
発売元やのまん
スリーブサイズ55×87㎜
厚み不明
枚数50枚入り
製造日本

カードプロテクターアーケードT2ジャストのスリーブサイズは55㎜×87㎜なので、英傑大戦のカードサイズにぴったりです。

実際に、英傑大戦のカードをカードプロテクターアーケードT2ジャストに入れた画像がこちら。

英傑大戦のカードを入れた画像|アクラス デュエリストミニ ジャストサイドイン

画像の通り、縦横ともにほとんど隙間がないジャストサイズです。

その他の1重目スリーブ

上記のスリーブが手に入らない場合は、下記のスリーブでもOKです。

55×87㎜ / 100枚

【2重目】英傑大戦におすすめのスリーブ

次に英傑大戦におすすめの『2重目スリーブ』を紹介します。

②カードプロテクターアーケードT2ハード

カードプロテクターアーケードT2ハード
発売元やのまん
スリーブサイズ57×88㎜
厚み不明
枚数50枚入り
製造日本

英傑大戦におすすめの2重目スリーブは、カードプロテクター アーケードT2 ハードです。

2重目スリーブのポイントは、1重目スリーブよりも1~2mm大きいサイズを選ぶことです。そうすることで、出し入れのしやすさとぴったり感を兼ね備えた構成となります。

カードプロテクター アーケードT2 ハードのスリーブサイズは、1重目よりも横2㎜・縦1㎜大きい「57㎜×88㎜」です。

実際に、先ほど紹介した1重目スリーブの上からカードプロテクター アーケードT2 ハードを付けたのがこちら。

英傑大戦のカードを入れた画像|カードプロテクターアーケードT2ハード

インナースリーブを装着した英傑大戦に完璧なジャストサイズです。

1重目スリーブの挿入口にフタをする形になるので、カードにゴミや埃が接触しづらくなります。

その他の2重目スリーブ

上記のスリーブが手に入らない場合は、下記のスリーブでもOKです。

57×88㎜ / 50枚

【3重目】英傑大戦におすすめのローダー

英傑大戦の3重目につけるカードローダーを紹介します。

③ミスターガード アーケードローダー スモール

ミスターガード アーケードローダー スモール
内寸サイズ58㎜×90㎜
外寸サイズ60㎜×94㎜
枚数10枚
メーカー株式会社オンサイド

英傑大戦のカードサイズに合う3重目のカードローダーは、ミスターガード アーケードローダー スモールです。

ミスターガード アーケードローダー スモールの内寸サイズは、58㎜×90㎜です。

実際に、これまで紹介した1重目・2重目スリーブをつけて、ミスターガード アーケードローダー スモールに入れた画像がこちら。

英傑大戦のカードを入れた画像|ミスターガード アーケードローダー スモール

スリーブを付けた英傑大戦にぴったりのサイズです。ほとんど隙間がないので、どんなに激しく動かしてもカードが動くことがありません。

【まとめ】英傑大戦におすすめの3重構成

最後に、今回紹介した英傑大戦におすすめののスリーブ・ローダー構成をまとめました。


1重目
カードプロテクターアーケードT2ジャスト
55×87㎜ / 100枚

2重目
カードプロテクター アーケードT2 ハード
57×88㎜ / 50枚

3重目
ミスターガード アーケードローダー スモール
内寸:58×90㎜ / 10枚

この3重構成にすれば、英傑大戦のカードが折れたり汚れたりする心配がなくなります。特に価値の高いカードはこの構成にして完全ガードしておくことをおすすめします。

以上が、英傑大戦におすすめのスリーブ&ローダー構成でした。

関連記事

春のビッグセール!

\ 最大10%ポイントアップ /

トレカ買取サービスのおすすめ!

トレカ買取サービスランキング

カードを売ってお金に変えたい方は、トレカ買取サービスを利用するのがおすすめです。

僕はこれまで様々なトレカ買取サービスを利用した経験から『トレカ買取サービスのおすすめランキング』を作りました。買取サービスにはそれぞれ「発送が楽」「買取金額が高め」「査定が早い」などの特徴があるので、買取サービスを使ったことがない方はぜひ参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次