ガンバレジェンズにおすすめのスリーブ&ローダー構成を徹底解説

ガンバレジェンズにおすすめのスリーブ&ローダー構成
  • URLをコピーしました!

4日間限定の特別セール開催中!

\ 最大8%ポイントアップ /

ガンバレジェンズで遊んでいると、カードが傷んでしまうことがあります。

カードへのダメージを防ぐためには、スリーブとカードローダーを使うのがおすすめです。適切なスリーブとローダーを使えば、長い間新品同様の状態に保つことができます。

そこで、今回はガンバレジェンズにおすすめのスリーブとローダーの組み合わせを紹介します。

3重構成にすればカードをしっかりと守れるので、カードの保護に迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

目次

ガンバレジェンズのカードサイズ

ガンバレジェンズのカードサイズは、横59mm×縦86mmです。

カードサイズ|ガンバレジェンズ

このカードサイズは、ミニサイズ・スモールサイズと呼ばれています。

スリーブ&ローダーの3重構成

まずは、スリーブ&ローダー使った3重構成を下の画像にまとめました。

スリーブ・カードローダー構成

1重目には、60×87㎜のインナースリーブを使用します。(できれば横入れタイプ)

2重目には、62×88㎜のスリーブを使います。1重目スリーブの挿入口にフタをするように付けることで、カードに埃やゴミが接触するのを防げます。

3重目には、硬質カードケースのカードローダーを使用します。厚みのあるプラスチックケースで衝撃に強いので、カードが折れたり、凹んだりするのを防いでくれます。

それでは、ここから1重目~3重目のおすすめスリーブ&ローダーを紹介します。

【1重目】ガンバレジェンズに合うスリーブ

ガンバレジェンズにおすすめの1重目スリーブは、『アクラス デュエリストミニ ジャストサイドイン』です。

①デュエリストミニ ジャストサイドイン

アクラス デュエリストミニ ジャストサイドイン
発売元アクラス
スリーブサイズ60×87㎜
厚み不明
枚数100枚入り
製造日本
特長
  • 横入れだから、空気が抜けやすい
  • 挿入口が大きいからカードを入れやすい
  • 透明度が高い
  • 側面が裂けにくい

アクラス デュエリストミニ ジャストサイドインは、横入れタイプのインナースリーブです。

横入れタイプ|デュエリストミニ ジャストサイドイン

タテ入れタイプと比べて挿入口が大きいので、ガンバレジェンズのカードが入れやすいです。

2重スリーブ時の空気の抜けやすさは、タテ入れタイプと比べると、挿入口が大きい&2重目と1重目の挿入口が近いことで、空気が抜けやすいです。

分かりやすいように図にしました

横入れスリーブと縦入れスリーブの空気抜きの違い

画像のように、縦入れタイプだと空気の通り道をふさぐ形になるので、スリーブ内に空気が溜まりやすいです。

また、デュエリストミニ ジャストサイドインを様々なインナースリーブと比較してみると、透明度が高く、側面の裂けづらさもトップクラスでした。

詳しく知りたい方はこちら

スリーブのサイズは、60㎜×87㎜です。

スリーブサイズ|デュエリストミニ ジャストサイドイン

実際に、ガンバレジェンズのカードをアクラス デュエリストミニ ジャストサイドインに入れた画像がこちら。

ガンバレジェンズを入れた画像|デュエリストミニ ジャストサイドイン

上の写真の通り、ガンバレジェンズのカードにジャストサイズです。

まとめると、アクラス デュエリストミニ ジャストサイドイン空気が抜けやすく、透明度が高くて、側面が裂けづらい優秀なインナースリーブです。

その他の1重目スリーブ

上記のスリーブが手に入らない場合や縦入れタイプが良いという方は、下記のスリーブでもOKです。

全て60㎜×87㎜サイズです。

横入れ
60×87㎜ / 100枚

縦入れ
60×87㎜ / 100枚

縦入れ
60×87㎜ / 100枚

【2重目】ガンバレジェンズに合うスリーブ

次にガンバレジェンズにおすすめの『2重目スリーブ』を紹介します。

②カードプロテクタージュニア

カードプロテクタージュニア
発売元やのまん
スリーブサイズ62×88㎜
厚み不明
枚数100枚入り
製造日本
特長
  • 60×87㎜のスリーブがぴったり入るサイズ

ガンバレジェンズにおすすめの2重目スリーブは、やのまん カードプロテクタージュニアです。

2重目スリーブのポイントは、1重目スリーブよりも1~2mm大きいサイズを選ぶことです。適切なサイズを選べば、出し入れのしやすさとぴったり感を兼ね備えた構成となります。

カードプロテクタージュニアのスリーブサイズは、1重目よりも縦1㎜・横2㎜大きい「62㎜×88㎜」です。

スリーブサイズ|カードプロテクタージュニア

実際に、先ほど紹介した1重目スリーブの上からカードプロテクタージュニアを付けたのがこちら。

ガンバレジェンズを入れた画像|カードプロテクタージュニア

インナースリーブを装着したガンバレジェンズに完璧なジャストサイズです。

1重目スリーブの挿入口にフタをする形になるので、カードにゴミや埃が接触しづらくなります。

カードプロテクタージュニアの硬さについてはソフトタイプなので、ペラペラで柔らかいです。

2重目に硬さのあるハードタイプを選ぶ人もいますが、3重目にプラスチック製のカードローダーを付けるので、2重目はソフトタイプでOKです。

その他の2重目スリーブ

上記のスリーブが手に入らない場合は、下記のスリーブでもOKです。

スリーブサイズが「62×87㎜」だと、1重目のインナースリーブ(60×87㎜)の縦サイズと同じになり、サイズのブレで飛び出してしまうことがあるので、おすすめは62×88㎜サイズです。

62×88㎜ / 110枚

62×88㎜ / 100枚

62×87㎜ / 100枚

【3重目】ガンバレジェンズに合うローダー

ガンバレジェンズの3重目につけるカードローダーを紹介します。

③Answer スモールカード用スライドINカードローダー

Answer スモールカード用スライドINカードローダー
内寸サイズ62.5㎜×89㎜
外寸サイズ64.5㎜×93㎜
枚数10枚
メーカーホビーベース
特徴
  • 枠部分が色付き
  • クリアブラックとクリアブルーの2色がある
  • 透明度の高さはトップクラス
  • 角の処理がキレイ

Answer スモールカード用スライドINカードローダーは、ガンバレジェンズなどのアーケードカードに対応しているローダーです。

ローダーの内寸サイズ・外寸サイズは以下の通り。

内寸サイズ・外寸サイズ|Answer スモールカード用スライドINカードローダー
  • 内寸:62.5㎜×89㎜
  • 外寸:64.5㎜×93㎜

枠の色が2種類あり、クリアブラッククリアブルーがあります。

クリアブラックとクリアブルー|Answer スライドINカードローダー

色ごとに使い分けることで、側面の色でカードの種類を把握できます。

角の裁断部分は、弧を描くようにキレイに丸くカットされています。

角の丸み|Answer スライドINカードローダー

ローダーの色味については、微妙に青みがありますが、ほとんど分からないレベルです。

左側がAnswer製(右は透明)

Answer スライドINカードローダーの色味

カードを入れても特に暗く感じることがないので、イラストへの影響はほぼないと思います。

実際に、これまで紹介した1重・2重スリーブをつけて、Answer スモールカード用スライドINカードローダーに入れた画像がこちら。

ガンバレジェンズを入れた画像|Answer スライドINカードローダー
1重目アクラス デュエリストミニ ジャストサイドイン
2重目やのまん カードプロテクタージュニア
3重目Answer スモールカード用スライドINカードローダー

スリーブを付けたガンバレジェンズにジャストサイズです。上下左右にほぼ隙間がないので、どんなに激しく動かしてもカードが動くことがありません。

また、透明度については全カードローダーの中でもトップクラスです。以前の記事で様々なカードローダーの透明度を比較しましたが、Answer スライドINカードローダーが最もクリアでした。

Answer スモールカード用スライドINカードローダーは、ガンバレジェンズのイラストをキレイに見せたい方やカードにジャストサイズのローダーがいいという方におすすめです。

④ホビーベース NEWカラーローダー

ホビーベース NEWカラーローダー
内寸サイズ64㎜×91㎜
外寸サイズ(実測)66.5㎜×96㎜
枚数10枚
メーカーホビーベース
特長
  • 枠部分のカラーが7色ある
  • カードの種類ごとに色分けできる
  • 保護フィルム付きだから初期キズがない

ホビーベース NEWカラーローダーも、ガンバレジェンズのカードサイズに対応しているローダーです。

パッケージに「ちょっぴり大きくなった」と書いてありますが、ホビーベースが販売していたカラーローダー11よりも縦2㎜・横1㎜大きくなっています。

ローダーの内寸サイズ・外寸サイズは以下の通り。

内寸サイズ・外寸サイズ|ホビーベース NEWカラーローダー
  • 内寸:64㎜×91㎜
  • 外寸:66.5㎜×96㎜

実際に、これまで紹介した1重・2重スリーブをつけて、ホビーベース NEWカラーローダーに入れた画像がこちら。

ガンバレジェンズを入れた画像|ホビーベース NEWカラーローダー
1重目アクラス デュエリストミニ ジャストサイドイン
2重目やのまん カードプロテクタージュニア
3重目ホビーベース NEWカラーローダー

先ほど紹介したAnswer スモールカード用スライドINカードローダーよりも若干大きいので、やや隙間があります。

ジャストサイズではないことに不満の声も見かけますが、実際に使ってみるとそこまで気になりません。カードにしっかりと密着するので、激しく動かしても中でカードが傾くようなこともありませんでした。

また、ホビーベース NEWカラーローダーの特長は、カードローダーの両面に保護フィルムが貼ってあるところ。

保護フィルムが貼ってある|ホビーベース NEWカラーローダー

保護フィルムが貼ってあることで、袋内でローダー同士がぶつかっても小さな傷がつきません。他のローダーだとたまに初期傷があるので、保護フィルム付きなら安心して購入できます。

ホビーベース NEWカラーローダーのカラーは、ブルー・ブラック・レッド・ホワイト・イエロー・グリーン・クリアの7種類あります。色ごとにアタッカー・ディフェンダー・フィニッシャー・サポートカードと種類を分けておけば、カードを探しやすくなります。

ジャストサイズにこだわらなければ、ガンバレジェンズ用のローダーとしておすすめです。

⑤ホビーベース カラーローダー11

ホビーベース カラーローダー11
内寸サイズ63㎜×89㎜
外寸サイズ(実測)66㎜×94㎜
枚数11枚
メーカーホビーベース

ホビーベース カラーローダー11もアーケードカード対応のカードローダーです。

以前はガンバレジェンズの超定番ローダーでしたが、最近では品薄状態なのか、店舗では見かけづらくなっています。ただ、Amazonや楽天市場には在庫があるようで購入できます。

ローダーの内寸サイズ・外寸サイズは以下の通り。

内寸サイズ・外寸サイズ|ホビーベース カラーローダー11
  • 内寸:63㎜×89㎜
  • 外寸:66㎜×94㎜

実際に、これまで紹介した1重・2重スリーブをつけて、ホビーベース カラーローダー11に入れた画像がこちら。

ガンバレジェンズを入れた画像|ホビーベース カラーローダー11
1重目アクラス デュエリストミニ ジャストサイドイン
2重目やのまん カードプロテクタージュニア
3重目ホビーベース カラーローダー11

上の写真の通り、ほとんど隙間のないジャストサイズです。

カラーローダーは色のバリエーションが豊富なので、カードの種類ごとに色分けすると使いやすいです。

ただ、先ほども書いた通り、品薄状態なのか手に入りづらくなっています。在庫があるうちに好きな色のカラーローダー11を手に入れておきましょう。

ホビーベース(HOBBY BASE)

【まとめ】イチオシのスリーブ&ローダー構成

最後に、ガンバレジェンズにイチオシのスリーブ・ローダー構成をまとめました。

ガンバレジェンズにおすすめのスリーブ・ローダー構成
1重目アクラス デュエリストミニ ジャストサイドイン
2重目やのまん カードプロテクタージュニア
3重目Answer スモールカード用スライドINカードローダー

ポイントは、1重目に横入れスリーブを採用して、空気を抜けやすくしていることと、3重目のローダーにはスリーブを付けた状態でジャストサイズになるようにしている点です。

アタッカー・ディフェンダー・フィニッシャーなどカードの種類ごとに色分けしたい方は、枠部分のカラーが7色ある『ホビーベース NEWカラーローダー』にしましょう。カードが探しやすくなります。

これで、カードが折れたり汚れたりする心配がなくなります。特に価値の高いカードはこの構成にして完全ガードしておくことをおすすめします。

以上が、ガンバレジェンズにおすすめのスリーブ&ローダー構成でした。

関連記事

4日間限定の特別セール開催中!

\ 最大8%ポイントアップ /

トレカ買取サービスのおすすめ!

トレカ買取サービスランキング

カードを売ってお金に変えたい方は、トレカ買取サービスを利用するのがおすすめです。

僕はこれまで様々なトレカ買取サービスを利用した経験から『トレカ買取サービスのおすすめランキング』を作りました。買取サービスにはそれぞれ「発送が楽」「買取金額が高め」「査定が早い」などの特徴があるので、買取サービスを使ったことがない方はぜひ参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次