インナースリーブごと入るマグネットローダー3選を徹底紹介

インナースリーブごと入るマグネットローダー
  • URLをコピーしました!

4日間限定の特別セール開催中!

\ 最大8%ポイントアップ /

インナースリーブを付けた状態でマグネットローダーに保管したい!

という方に向けて、インナースリーブにジャストサイズのマグネットローダー3選を紹介します。

マグネットローダーの内寸サイズを間違えると、インナースリーブごと入らなかったり、隙間が大きすぎて中でカードが傾いてしまうこともあるので、適切なサイズのマグネットローダーを選びましょう。

今回の記事は、ポケカなどのスタンダードサイズ向けの記事です。遊戯王などのミニサイズ向けではないので注意してください。

目次

インナースリーブにぴったりのサイズを選ぶ

インナースリーブを付けた状態でマグネットローダーに保管したい場合は、マグネットローダーの内寸サイズが「64㎜×89㎜」のものを選びましょう。

マグネットローダーの内寸サイズ:64×89㎜

この内寸サイズなら、インナースリーブにジャストサイズです。

縦横ともにほとんど隙間がないので、見た目がとてもいいです。

内寸サイズが大きいマグネットローダーを選ぶと、中でカードが傾いたり動くことがあるので、できるだけぴったりサイズを選ぶようにしましょう。

公式スリーブやキャラスリが入るマグネットローダーについては『公式スリーブ・キャラスリごと入るマグネットローダーのおすすめ』をご覧ください。

インナースリーブにぴったりのマグネットローダー3選

インナースリーブにぴったりのマグネットローダーは、以下の3種類です。

リンクから紹介部分に飛べます

画像商品名・内寸サイズ
アルティメットガード マグネットローダー 35ptアルティメットガード マグネットローダー 35pt
内寸:64×89㎜
ウルトラプロ ワンタッチマグネットホルダー35ptウルトラプロ ワンタッチマグネットホルダー
内寸:64×89㎜
ALLONE マグネットカードローダーALLONE マグネットカードローダー
内寸:64×89㎜

どれも内寸サイズが64×89㎜なので、インナースリーブにジャストサイズです。

①アルティメットガード マグネットローダー

アルティメットガードマグネットローダー35pt
メーカーUltimate Guard
内寸サイズ64㎜×89㎜
外寸サイズ73㎜×110㎜
PT35pt
素材プラスチック
UVカット
保護フィルムなし
製造中国
特徴&評価
  • インナースリーブにジャストサイズ
  • 磁力がとても強い
  • 価格が安め
  • トレカの角にダメージが入らない形状
  • UVカットでトレカの劣化を防ぐ

アルティメットガード マグネットローダー 35ptは、アメリカの有名なトレカサプライメーカー“Ultimate Guard社”の製品です。

外寸サイズと内寸サイズがこちら。

アルティメットガード マグネットローダー 35ptのサイズ
  • 内寸:64㎜×89㎜
  • 外寸:73㎜×110㎜

スタンダードサイズのカード(ポケカ)にインナースリーブを付けた状態がこちらです。

インナースリーブごと入れた画像

インナースリーブを付けた状態|アルティメットガード マグネットローダー 35pt

上の画像の通り、インナースリーブ(64×89㎜)を付けた状態なら縦横に隙間のないジャストサイズです。どんなに激しく振っても中でカードが傾くようなことはありません。

透明度はとてもクリアです。

透明度|アルティメットガードマグネットローダー35pt

マグネットローダーにはわずかに色味がついたものもありますが、アルティメットガード マグネットローダーは完全な透明です。イラストの色味そのままなので、コレクション用として飾る場合にもおすすめです。

アルティメットガードマグネットローダーは1枚あたり350円弱で売られていることが多いので、コスパも良い商品です。

1個・3個・10個セットなどがあります

Ultimate Guard(アルティメットガード)
もっと詳しく知りたい方はこちら

②ウルトラプロ ワンタッチマグネットホルダー

ウルトラプロワンタッチマグネットホルダー 35pt
メーカーウルトラプロ
内寸サイズ64㎜×89㎜
外寸サイズ72㎜×110㎜
PT35pt
素材非PVC
UVカット
保護フィルムなし
製造中国
特徴&評価
  • インナースリーブごと収納できる
  • トレカの角にダメージが入らない形状
  • UVカットでトレカの劣化を防ぐ

ウルトラプロ ワンタッチマグネットホルダー35ptは、有名なトレカサプライメーカー“UltraPro”の製品です。

外寸サイズと内寸サイズを測定しました。

外寸サイズ・内寸サイズ|ウルトラプロワンタッチマグネットホルダー 35pt
  • 内寸:64㎜×89㎜
  • 外寸:72㎜×110㎜

内寸サイズは、アルティメットガードと同じ大きさです。

スタンダードサイズのカード(ポケカ)にインナースリーブを収納してみました。

インナースリーブごと入れた画像

インナースリーブを付けた状態|ウルトラプロ ワンタッチマグネットホルダー35pt

上の画像の通り、インナースリーブを装着したトレカにジャストサイズです。

ウルトラプロ ワンタッチマグネットホルダーは、透明度も他のマグネットローダーと遜色ないくらいクリアで、UVカット機能も備わっている標準的なマグネットローダーです。

もっと詳しく知りたい方はこちら

③ALLONE マグネットカードローダー

ALLONE マグネットカードローダー
メーカー株式会社アローン
内寸サイズ64㎜×89㎜
外寸サイズ73㎜×110㎜
PT35pt
素材アクリル樹脂
UVカット※カット率99.8%
保護フィルムあり
製造中国
特徴&評価
  • UVカット率約99.8%
  • インナースリーブごと収納できる
  • 保護フィルム付きだから初期キズがない
  • 透明度の高いアクリル製
  • トレカの角にダメージが入らない形状

ALLONE マグネットカードローダーは、UVカット率が約99.8%のマグネットローダーです。紫外線をしっかりと阻止することでポケカの色あせを防ぎ、キレイな状態で長期間保管できます。

開封時は、表面と裏面に保護フィルムが貼ってあるので、初期キズの心配がないのがGOODです。

保護フィルム付き|ALLONE マグネットカードローダー

内寸サイズ・外寸サイズを計測すると、以下の通りでした。

外寸サイズ・内寸サイズ|ALLONE マグネットカードローダー
  • 内寸:64㎜×89㎜
  • 外寸:73㎜×110㎜

スタンダードサイズのカード(ポケカ)にインナースリーブを付けた状態で収納した画像がこちら。

インナースリーブごと入れた画像

インナースリーブを付けて収納|ALLONE マグネットカードローダー

上の画像の通り、インナースリーブ(64×89㎜)を付けた状態ならジャストサイズです。

ALLONE マグネットカードローダーの素材はアクリル樹脂です。アクリル樹脂の特徴は、ガラスと同じくらい透明度が高いことです。

アクリル製で透明度が高い|ALLONE マグネットカードローダー

ALLONE マグネットカードローダーの透過率は92%で、トレカのイラストをキレイに見せることができます。

コレクション用として部屋に飾りたい方におすすめです。

マグネットローダーの上手な保管方法

マグネットローダーでしっかりと保管したいという方に向けて、正しい保管方法を解説します。

紫外線対策としてUVカットスリーブを使う

カードが日光や他の強い光源にさらされると、紫外線の影響で時間の経過とともに色褪せや退色が起こります。紫外線は蛍光灯にも含まれるので、部屋に飾っている場合でも紫外線の影響を受けています。

マグネットローダーの多くにはUVカット機能がありますが、これで紫外線を100%防げるわけではありません。

そのため、よりしっかりと紫外線対策するためには、UVカットマグネットローダーに併せてUVカットスリーブを使うのがおすすめです。

UVカットスリーブ

UVカットスリーブとUVカットマグネットローダーを組み合わせることで、限りなく紫外線をカットすることができます。

UVカットスリーブについては『紫外線から守る!UVカットスリーブのおすすめ』の記事で詳しく解説しています。

傷対策としてOPP袋に入れる

マグネットローダーをそのまま保管していると、他のローダーや机などにぶつかることで次第に表面の傷が増えていきます。

そこで、多くの人がやっているのが、マグネットローダーをOPP袋に入れることです。OPP袋に入れて保管することで、マグネットローダーに傷がつくのを防ぐことができます。

OPP袋を付ける時の注意点は、マグネットローダーのサイズに適切な大きさを選ぶことです。

各マグネットローダーに合うOPP袋の大きさについては『マグネットローダーをOPP袋に入れて保管する方法』で詳しく解説しているので、気になる方はチェックしてみてください。

マグネットローダー用ケースに保管する

たくさんのマグネットローダーを保管する場合は、マグネットローダー専用ケースに入れるのがおすすめです。

マグネットローダー専用ケース

マグネットローダーを適当な箱などに入れてバラバラに保管していると、摩擦や圧力で徐々に傷がついたり、湿度などの影響を受けやすくなります。

専用ケースにマグネットローダーを収納することで、外部からの損傷や紫外線による日焼けから守り、カードの状態を長期間にわたって維持できます。

マグネットローダー専用ケースについては詳しく知りたい方は『マグネットローダー収納ケースのおすすめ』の記事をご覧ください。

飾るならカードスタンドを使おう

お気に入りのカードを飾りたい場合は、マグネットローダーが立てられるカードスタンドを使いましょう。

カードスタンド

カードスタンド

マグネットローダーを立てる

お気に入りのトレカをカードスタンドで飾る

上のような感じで、マグネットローダーをカードスタンドに立てれば、お気に入りのカードを部屋に飾れます。

カードスタンドに興味がある方は『マグホが飾れる!トレカスタンドのおすすめランキング』の記事をご覧ください。

関連記事

4日間限定の特別セール開催中!

\ 最大8%ポイントアップ /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次