MENU

シャドウバースエボルヴの公式サプライ4種類を徹底紹介

シャドウバースエボルヴの公式サプライ4種類を徹底紹介
  • URLをコピーしました!

シャドウバースエボルヴのサプライって何があるの?

という方に向けて、ShadowverseEVOLVEの公式サプライ4種類(スリーブ・デッキホルダー・ストレイジボックス・ラバーマット)を徹底紹介します。

実際に各サプライのサイズ感や収納枚数なども詳しく調べているので、より詳しく知りたい方はレビュー記事もチェックしてみてください。

目次

シャドウバースエボルヴのサプライ4種類

Shadowverse EVOLVEの公式サプライは以下の4種類があります。

Shadowverse EVOLVEのサプライ
  • 公式スリーブ
  • 公式デッキホルダー
  • 公式ストレイジボックス
  • 公式ラバーマット

各サプライはシャドウバースエボルヴの発売に合わせて第1弾が登場しました。

今後は、ブースターパックの発売に合わせて、新作が登場するようです。

①Shadowverse EVOLVE公式スリーブ

Shadowverse EVOLVE 公式スリーブ アリサ
スリーブ名Shadowverse EVOLVE 公式スリーブ
サイズ縦92㎜×横67㎜
枚数75枚
入れ方縦入れ
メーカーブシロード

僕が最初に入手したサプライは、Shadowverse EVOLVE 公式スリーブのアリサです。

シャドウバースエボルヴ公式スリーブ アリサ

イラストの外側は金枠になっていて、光に当たるとキラキラと反射します。スリーブの左下には、シャドウバースエボルヴのロゴが入っています。

スリーブの内側の色はシルバーです。

内側はシルバー|Shadowverse EVOLVE 公式スリーブ

スリーブ自体には、エンボス加工やマット加工などが施されていないので、ツルツルとした手触りです。

Shadowverse EVOLVE 公式スリーブのサイズは92㎜×67㎜です。

実際に、公式スリーブにシャドウバースエボルヴのカードを入れてみました。

カード+公式スリーブ

Shadowverse EVOLVE 公式スリーブにカードを入れた写真

公式スリーブなだけあって、シャドバエボルヴのカードにちょうどいい大きさです。

ちなみに、公式スリーブ単体で使っていると、シャッフル時やプレイ中にキズが付いたり側面が裂けてしまうことがあるので、できればアウタースリーブに入れて保護するのがおすすめです。

詳しくは『Shadowverse EVOLVEの公式スリーブを徹底レビュー』の記事でおすすめのインナースリーブやアウタースリーブも紹介しているので、公式スリーブが気になっている方はこちらもチェックしてみてください。

②Shadowverse EVOLVE公式デッキホルダー

Shadowverse EVOLVE公式デッキホルダー
サイズ高さ73㎜×幅101㎜×厚さ65㎜
材質ポリプロピレン
ブランドブシロード
価格847円(税込)
付属品なし

次に紹介する公式サプライは、Shadowverse EVOLVE公式デッキホルダーです。

公式デッキホルダーにはヨコ型とタテ型がありますが、僕が持っているのはヨコ型のVol.1『Shadowverse EVOLVE』です。

このデッキホルダーは、背面が半透明になっているのが特徴です。

カードが透けて見える|Shadowverse EVOLVE公式デッキホルダー

中が透けて見えるので、何のデッキが入っているか分かりやすいのがGOODです!

開閉部分は、マジックテープ式になっています。

マジックテープ式|Shadowverse EVOLVE公式デッキホルダー

かなり強力にくっつくので、カバンの中で勝手に開いてしまうということはなさそうです。

Shadowverse EVOLVE公式デッキホルダーに収納できるサイズは、内寸から考えて「縦95㎜×横69㎜」がMAXです。

収納可能サイズ|シャドウバースエボルヴ公式デッキホルダー

アウタースリーブの一般的なサイズは「縦93㎜×横68㎜」なので、先ほど紹介した公式スリーブにアウタースリーブをつけても問題なく入ります。

また、内寸サイズやスリーブ有り無しでの収納枚数などについては『Shadowverse EVOLVE公式デッキホルダーを徹底レビュー』の記事で詳しく調べているので、気になる方はこちらもチェックしてみてください。

③Shadowverse EVOLVE公式ストレイジボックス

Shadowverse EVOLVE公式ストレイジボックス Vol.1 『Shadowverse EVOLVE』
サイズ(公式情報)約234×105×80(mm)
素材紙製
付属なし
メーカー・ブランドブシロード
価格880円(税込)
収納量スリーブ入りカードが約400枚収納可

3つ目に紹介する公式サプライは、Shadowverse EVOLVE公式ストレイジボックスです。ストレイジボックスは大量のカードを収納しておくための箱です。

公式ストレイジボックスの内寸サイズを測ったら「215×102×76㎜」でした。

内寸サイズ|Shadowverse EVOLVE公式ストレイジボックス

奥行きが102㎜あるので、縦の長さが101㎜までのスリーブを収納できます。

2重・3重スリーブ状態で収納|Shadowverse EVOLVE公式ストレイジボックス

上の写真は、2重スリーブにしたカード(91×66㎜)や3重スリーブにしたカード(93×68.5㎜)を収納した状態です。写真を見ると、スリーブと箱の間にスペースがあって余裕があるのが分かります。縦の長さが99㎜あるカードローダーも入りました。

また、公式ストレージボックスは、Shadowverse EVOLVE公式デッキホルダーを3個収納できます。

先ほど紹介したシャドバエボルヴ公式デッキホルダー1個と、ほぼ同じサイズのポケカのデッキケース2個を入れた写真がこちら。

公式デッキホルダーを収納|Shadowverse EVOLVE公式ストレイジボックス

上のようにシャドウバースエボルヴの公式デッキホルダーがぴったり収まります。

実際に収納できる枚数などについては『Shadowverse EVOLVE公式ストレイジボックスを徹底レビュー』の記事で詳しく解説しています。

④Shadowverse EVOLVE公式ラバーマット

シャドウバースエボルヴ 公式ラバーマット
サイズ横550×縦300×厚さ2(mm)
素材ポリエステル、ラバー
ブランドブシロード
価格3,300円(税込)

最後に紹介するサプライは、Shadowverse EVOLVE公式ラバーマットです。

サイズが「55㎝×30㎝」と十分な大きさがあって、裏面がラバー製で滑りづらくなっているので、しっかりとした安定感があります。

最後に:お気に入りのサプライを使おう!

Shadowverse EVOLVE公式デッキホルダーとカード

以上が、シャドウバースエボルヴの公式サプライの徹底紹介でした。

今回紹介したサプライは公式なだけあって、シャドウバースエボルヴの仕様がしっかりと考慮されています。「サイズが合わなかった…」「公式スリーブを付けると入らない…」といった心配はないので、安心して入手してください。

気にあるサプライがありましたら、各レビュー記事でサイズ感や収納量などを詳しく調べているので、参考にしていただけると嬉しいです!

▼公式スリーブ

▼公式デッキホルダー

▼公式ストレイジボックス

▼公式ラバーマット

シャドウバースエボルヴの関連記事

▽シャドバエボルヴの公式スリーブのレビュー

▽きゃらスリーブコレクションShadowverseのレビュー

▽シャドバエボルヴ公式スリーブ&キャラスリの種類

▽シャドウバースエボルヴの2重・3重スリーブ構成

▽シャドバ公式デッキホルダーのレビュー

▽シャドバ公式ストレイジボックスのレビュー

▽シャドバエボルヴのおすすめ買取ランキング

▽シャドウバースエボルヴの高額カード一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる