MENU

100均(セリア・ダイソー)のトレカ用リフィル6種類を徹底レビュー

100均(セリア・ダイソー)のトレカ用リフィル6選を徹底紹介
  • URLをコピーしました!

100均でトレカ用のリフィルを見ても、実際に使ってみるまでは違いが全然分からないので、どれを買おうか迷ってしまう方がほとんどだと思います。

そこで、今回は「100均リフィルのおすすめを知りたい」という方に向けて、100均(セリア・ダイソー・キャンドゥ)で手に入るトレカ用リフィル6選を徹底紹介します。

セリア・ダイソー・キャンドゥでトレカ用リフィルを買い集めて、シート強度・透明度・カードの落ちにくさなどを徹底比較しました。また、実際に各リフィルを使って感じたメリット&デメリットやも詳しくまとめています。

9ポケットタイプ・4ポケットタイプ・1ポケットタイプの3種類に分けて紹介しているので、あなたが欲しいサイズのリフィルからチェックしてみてください。

目次

セリア・ダイソー・キャンドゥで手に入るリフィル一覧

今回紹介する100均(セリア・ダイソー・キャンドゥ)で手に入るトレカ用リフィルを一覧表にまとめました。

商品名のリンクを押すと、その商品の紹介箇所に飛ぶので、気になるリフィルがあればここからチェックしてみてください。

画像商品名取り扱い店舗
A4 高透明リフィール 30穴 トレーディングカード用 5枚入A4 高透明リフィール 30穴 トレーディングカード用 5枚入セリア
ダイソー
マイコレ カード収納リフィル 5P(9ポケット)マイコレ カード収納リフィル 5P(9ポケット)セリア
キャンドゥ
A4 トレーディングカードリフィル 12枚入A4 トレーディングカードリフィル 12枚入セリア
A5トレーディングカード 4ポケット×12枚入A5トレーディングカード 4ポケット×12枚入セリア
キャンドゥ
マイコレ 6リング用カードリフィル10Pマイコレ 6リング用カードリフィル10Pセリア
キャンドゥ
リフィル トレーディングカード用 10P(B8サイズ)リフィル トレーディングカード用 10P(B8サイズ)セリア
キャンドゥ

リフィルを綴じるバインダーについては、下記の記事で詳しく紹介しています。

>>セリアで買えるトレカバインダー&ケース徹底紹介

100均のトレカ用『9ポケットリフィル』

まずは、100均(セリア・ダイソー・キャンドゥ)で手に入る9ポケットリフィルを紹介します。

①A4 高透明リフィール 30穴 トレーディングカード用 5枚入

A4 高透明リフィール 30穴 トレーディングカード用 5枚入
ファイル情報|A4 高透明リフィール 30穴 トレーディングカード用 5枚入
100均ショップセリア / ダイソー
対応バインダー30穴・4穴・2穴
ポケット数9ポケット
枚数5枚
リフィルサイズ※実寸横240㎜×縦304㎜
ポケットサイズ※実寸72㎜×95.5㎜
厚み0.12㎜
販売元サンノート株式会社
シート強度 5.0
透明度 5.0
カードの落ちにくさ 4.5
メリット&デメリット
  • 透明度が高くて、カードが鮮明に見える
  • シートの厚みが0.12㎜もあって、しっかりとした硬さがある
  • 逆さまにしてもカードが落ちにくい

100均ショップでよく見かける『A4 高透明リフィール 30穴 トレーディングカード用 5枚入』です。セリアやダイソーに売っています。

リフィルのサイズを測ってみると、240㎜×304㎜(A4サイズ対応)でした。リフィルの側面には30個の穴があり、30穴用・4穴用・2穴用のバインダーに対応しています。

30穴・4穴・2穴のバインダーに対応|A4 高透明リフィール 30穴 トレーディングカード用 5枚入

このリフィルをセリアやキャンドゥで手に入る『マイコレ 4リングバインダー』に装着したのがこちら。

マイコレ 4リングバインダー

マイコレ 4穴バインダー
マイコレ 4穴バインダー|A4 高透明リフィール 30穴 トレーディングカード用 5枚入

A4 高透明リフィール 30穴 トレーディングカード用の特徴は、透明度が高いところ。

透明度が高い|A4 高透明リフィール 30穴 トレーディングカード用 5枚入

100均のリフィルの多くは白っぽく見えたり、濁ったりして見えますが、このリフィルだとトレカのイラストや文字がくっきり見えます。

リフィルの厚みは0.12㎜もあります。薄いリフィルだと触るとフニャフニャしていますが、このリフィルはパキッとしていて、触っただけでしっかりとした強度があるのが分かります。

さらに、トレカを入れた状態で反対向きにしてもカードが落ちにくいのもGOODです。リュックやカバンに入れて持ち運ぶときにも、カードがポロポロ飛び出すことがありません。

カードの挿入方向は、縦入れタイプです。

縦入れタイプ|A4 高透明リフィール 30穴 トレーディングカード用 5枚入

A4 高透明リフィール 30穴 トレーディングカード用のポケットサイズを測ると、72㎜×95.5㎜でした。(パッケージ表記では73㎜×98㎜)

ポケットサイズ|A4 高透明リフィール 30穴 トレーディングカード用 5枚入

このポケットサイズなら、ポケカやデュエマなどのスタンダードサイズ(63×88㎜)や遊戯王などのスモールサイズ(59×86㎜)でも余裕で入ります。

もちろんスリーブを付けた状態でもOKです。実際に、スタンダードサイズ・スモールサイズにオーバースリーブを装着した状態でも収納できました。

スリーブを付けた状態で収納できる|A4 高透明リフィール 30穴 トレーディングカード用
  • スタンダードサイズにオーバースリーブを装着(68.5×93㎜)
  • スモールサイズにオーバースリーブを装着(65×91.5㎜)

まとめると、クリアな透明度・シート強度の高さ・落ちにくさなど総合的に高性能なので、現在100均で手に入るトレカ用リフィルの中では最高クラスです!

A4サイズのリフィルを安く手に入れたいという方はとりあえずコレを買っておけば間違いありません。

②マイコレ カード収納リフィル 5P(9ポケット)

マイコレ カード収納リフィル 5P(9ポケット)
リフィル情報|マイコレ カード収納リフィル 5P(9ポケット)
100均ショップセリア / キャンドゥ
対応バインダー4穴・2穴
ポケット数9ポケット
枚数5枚
リフィルサイズ※実寸横239㎜×縦290㎜
ポケットサイズ※実寸横71.5㎜×縦96.5㎜
厚み不明
販売元和光化成株式会社
シート強度 3.0
透明度 2.0
カードの落ちにくさ 2.0
メリット&デメリット
  • まずまずの硬さがある
  • 透明度が低く、濁って見える
  • 逆さまにすると、カードが落ちやすい

オタ活向け商品が充実しているマイコレシリーズの『マイコレ カード収納リフィル5P(9ポケットタイプ)』です。セリアやキャンドゥで販売されています。

リフィルの外寸サイズを測ってみると、239㎜×290㎜(A4サイズ対応)でした。リフィルの側面には4個の穴があり、4穴・2穴のバインダーに対応しています。

4穴・2穴のバインダーに対応|マイコレ カード収納リフィル

実際に、セリアやキャンドゥで売っている『マイコレ 4リングバインダー』に装着したのがこちら。

マイコレ 4リングバインダー|マイコレ カード収納リフィル 5P
ポケカを収納|マイコレ カード収納リフィル 5P

このリフィルの透明度については、トレカがかなり濁って見えます。100均のリフィルの透明度を比較してみると、正直最低クラスの透明度に感じました。

シート強度については、まずまずの硬さです。

カードの落ちにくさについては、リフィルを反対向きにすると数枚のカードがスルスル~と落ちてしまいます。100均のリフィルの中でも最も落ちやすい部類です。

カードの挿入方向は、縦入れタイプです。

縦入れタイプ|マイコレ カード収納リフィル 5P

ポケットサイズを測ると、72㎜×95.5㎜でした。(パッケージ表記の有効内寸は72×98㎜となっています)

ポケットサイズ|マイコレ カード収納リフィル 5P

このリフィルもトレカにオーバースリーブを付けた状態で収納できました。

オーバースリーブを付けて収納|マイコレ カード収納リフィル 5P
  • スタンダードサイズにオーバースリーブを装着(68.5×93㎜)
  • スモールサイズにオーバースリーブを装着(65×91.5㎜)

まとめると、シート強度・透明度・落ちにくさの全ての点で、最初に紹介した『A4 高透明リフィール 30穴 トレーディングカード用 5枚入』の方が品質が上回っていると感じました。

③A4 トレーディングカードリフィル 12枚入

セリア A4 30リングトレーディングカードリフィル
バインダー情報|セリア A4 30リングトレーディングカードリフィル
100均ショップセリア
対応バインダー30穴・4穴・2穴
ポケット数9ポケット
枚数12枚
リフィルサイズ※実寸横231㎜×縦290㎜
ポケットサイズ※実寸横68㎜×縦93㎜
厚み不明
販売元株式会社セリア
シート強度 2.0
透明度 3.0
カードの落ちにくさ 3.0
メリット&デメリット
  • リフィル12枚入り
  • 透明度が低く、白っぽく見える
  • フニャフニャして薄っぺらい
  • スタンダードサイズにオーバースリーブを付けた状態だと収納不可

セリアのオリジナル商品の『A4トレーディングカード リフィル 12枚入』です。

サイズを測ってみると、231㎜×290㎜(A4サイズ対応)でした。

リフィルの側面には30個の穴があり、30穴用・4穴用・2穴用のバインダーに対応しています。ちなみに、パッケージには「30リングと2リングファイルに使用できます」と書いてありますが、4リングファイルでも大丈夫でした。

30穴・4穴・2穴のバインダーに対応|セリア A4 30リングトレーディングカードリフィル

実際に、セリアやキャンドゥに売っている『マイコレ 4リングバインダー』に装着したのがこちら。

トレカを収納|セリア A4 30リングトレーディングカードリフィル
ポケモンカードを収納|セリア A4 30リングトレーディングカードリフィル

写真では分かりづらいですが、100均リフィルの中で比べると、トレカが白っぽく見えます。透明度が高いとは言えません。

また、リフィルを触った感触はペラペラで、シート強度はかなり低いです。

トレカの挿入方向は、縦入れタイプです。

縦入れタイプ|セリア A4 30リングトレーディングカードリフィル

ポケットサイズを測ると、68㎜×93㎜でした。(パッケージ表記のカード収納サイズは65×90㎜までと書いてあります)

ポケットサイズ|セリア A4 30リングトレーディングカードリフィル

100均のリフィルの中では、やや小さめのポケットサイズです。

そのため、ポケカなどのスタンダードサイズにオーバースリーブを付けた状態では入りませんでした。スタンダードサイズに無地スリーブを付けた状態なら収納可能でした。スモールサイズについては、オーバースリーブを付けた状態でも入ります。

スリーブ装着状態で収納|セリア A4 30リングトレーディングカードリフィル
  • スタンダードサイズに無地スリーブを装着(66×91㎜)
  • スモールサイズにオーバースリーブを装着(65×91.5㎜)

まとめると、シート強度が低くて、透明度も低いリフィルです。品質の面では微妙ですが、このリフィルの良いところは12枚入っている点。

100均で9ポケットシートが12枚も入っている商品は他にないので、「とりあえず収納できるリフィルがたくさん欲しい」という枚数重視の方に向いています。

100均のトレカ用『4ポケットリフィル』

次に、100円ショップで手に入る4ポケットリフィルを紹介します。

④A5トレーディングカード 4ポケット×12枚入

A5 トレーディングカード 4ポケット 12枚入り
リフィル情報|A5 トレーディングカード 4ポケット
100均ショップセリア / キャンドゥ
対応バインダー2穴
ポケット数4ポケット
枚数12枚
リフィルサイズ※実寸横157㎜×縦202㎜
ポケットサイズ※実寸横70㎜×縦96㎜
厚み0.1㎜
販売元和光化成株式会社
シート強度 4.0
透明度 2.5
カードの落ちにくさ 5.0
メリット&デメリット
  • カードが落ちないためのフラップ付き
  • 厚みが0.1㎜あって、シート強度が高め
  • 持ち運びしやすいA5サイズ
  • リフィル12枚入り
  • 透明度が低く、白っぽく見える

セリアやキャンドゥで売っている『A5トレーディングカード 4ポケット×12枚入』です。

リフィルのサイズを測ってみると、横157㎜×202㎜(A5サイズ)でした。

リフィルの側面にある穴は2個なので、2穴用のバインダーに対応しています。

2穴用バインダーに対応|A5 トレーディングカード 4ポケット

実際に、セリアに売っている『2リングファイル A5』に装着したのがこちら。

セリアの2リングファイルA5

セリア 2リングファイル A5
セリア 2リングファイル A5|A5 トレーディングカード 4ポケット 12枚入り
ポケモンカードを収納|A5 トレーディングカード 4ポケット 12枚入り

ファイルからはみ出ることなく、ちょうどぴったりのサイズ感です。

このリフィルの一番の特徴は、カードが落ちないようにフタの役割をする「フラップ」が付いているところ。

フラップ付き|A5 トレーディングカード 4ポケット 12枚入り

このフラップがあることでトレカが絶対に落ちませんし、ポケット内に埃やゴミが侵入しづらいです。カードの出し入れが少し手間になりますが、カードの状態をキレイに保ちたい方にはおすすめのリフィルです。

また、シートの厚みが0.1㎜あり、シート強度が高いのも良いところです。

一方で、A5トレーディングカード 4ポケット×12枚入の欠点は透明度が低いところで、全体的にやや白っぽく見えます。

トレカの挿入方向は横入れタイプです。

横入れタイプ|A5 トレーディングカード 4ポケット

ポケットサイズを測ると、70㎜×96㎜でした。(有効内寸は67㎜×95㎜と表記されています)

ポケットサイズ|A5 トレーディングカード 4ポケット

このポケットサイズならスタンダードサイズ・スモールサイズにオーバースリーブを付けた状態でも収納できました。

スリーブを装着した状態で収納|A5 トレーディングカード 4ポケット
  • スタンダードサイズにオーバースリーブを装着(68.5×93㎜)
  • スモールサイズにオーバースリーブを装着(65×91.5㎜)

まとめると、A5トレーディングカード 4ポケット×12枚入は透明度が低いという欠点はあるものの、フラップ付き・シート強度の高さ・12枚入りなど、100均リフィルの中では性能が高いです。

A5サイズでコンパクトなので、持ち運びもできるバインダーを探している方におすすめです!

⑤マイコレ 6リング用カードリフィル10P

マイコレ6リング用カードリフィル10P
リフィル情報|マイコレ6リング用カードリフィル10P
100均ショップセリア / キャンドゥ
対応バインダー6穴
ポケット数4ポケット
枚数10枚
リフィルサイズ※実寸横165㎜×縦216㎜
ポケットサイズ※実寸横71㎜×縦105㎜
厚み0.1㎜
販売元和光化成株式会社
シート強度 1.5
透明度 4.0
カードの落ちにくさ 2.0
メリット&デメリット
  • 透明度が高め
  • 持ち運びしやすいサイズ
  • ペラペラでシート強度が低い
  • TCGにはポケットが大きすぎる

オタ活向け商品が充実しているマイコレシリーズの『マイコレ 6リング用カードリフィル10P』です。セリアやキャンドゥが取り扱っています。

サイズを実際に測ってみると、165㎜×216㎜でした。

リフィルの側面には6個の穴があり、6穴用のバインダーに対応しています。

6穴用バインダーに対応|マイコレ6リング用カードリフィル

実際に、セリアやキャンドゥで売っている『マイコレ 6リングバインダー』に装着したのがこちら。

マイコレ 6リングバインダー

マイコレ 6リングバインダー
ポケモンカードを収納|マイコレ 6リングバインダー

実際に使ってみて良かったのは、透明度が高いところ。100均リフィルの中では、イラストや文字がわりとクリアに見えます。

一方で、シートの厚みはかなり薄くて、今回紹介したリフィルの中では最もペラペラでした。

トレカの挿入方向は、縦入れタイプです。

縦入れタイプ|マイコレ6リング用カードリフィル10P

ポケットサイズを測ると、71㎜×105㎜でした。(パッケージ表記の有効内寸は70㎜×100㎜です)

ポケットサイズ|マイコレ6リング用カードリフィル10P

実際にトレカを入れてみると分かりますが、トレカのスタンダードサイズやスモールサイズには大きすぎるポケットサイズです。

特に上部の隙間が大きくて、ポケットの中でカードが動きやすいです。

ポケットの上部が余る|マイコレ6リング用カードリフィル

トレカがポケット内で動くとガタガタに並ぶことになるので、あまり見栄えがよくありませんでした。また、ファイルを逆さまにすると、トレカがスルスル~と落ちてしまいます。

正直、遊戯王やポケカ、デュエマなどのTCGを収納するには不向きだと思います。トレカよりも大きいカードを入れる場合に使うのが良さそうです。

100均のトレカ用『1ポケットリフィル』

最後に、100均ショップで手に入る1ポケットリフィルを紹介します。

⑥リフィル トレーディングカード用 10P(B8サイズ)

トレーディングカード用リフィル B8バインダー対応 10枚入り
バインダー情報|トレーディングカード用リフィル B8バインダー対応
100均ショップセリア
対応バインダー3穴
ポケット数1ポケット
枚数10枚
リフィルサイズ※実寸横88㎜×縦100㎜
ポケットサイズ※実寸横72㎜×縦96.5㎜
厚み不明
販売元株式会社元林
シート強度 5.0
透明度 5.0
カードの落ちにくさ 5.0
メリット&デメリット
  • クリアな透明度
  • シート強度も高い
  • リフィル同士がペタッとくっついてめくりづらい
  • TCGにはポケットが大きすぎる

セリアやキャンドゥで販売されている『リフィル トレーディングカード用10P(B8バインダー対応)』です。

サイズを実際に測ってみると、88㎜×100㎜でした。

リフィルの側面には3個の穴があり、3穴用バインダー(B8サイズ)に対応しています。

フィル トレーディングカード用 10P(B8サイズ)

実際に、セリアやキャンドゥで売っている『B8三つ穴バインダー』に装着したのがこちら。

B8三つ穴バインダー

B8三つ穴バインダー
ポケカを収納|B8三つ穴バインダー

このリフィルの特徴は、分厚くてリフィルの強度が高いところ。お気に入りのトレカや高額なレアカードなどを保管するのにぴったりです。

ただ、残念な点は、リフィル同士がペタッとくっつくところ。正直すごくめくりづらかったです。

カードの挿入方向は、横入れタイプです。

横入れタイプ|トレーディングカード用リフィル B8バインダー対応

ポケットサイズを測ると、72㎜×95.5㎜でした。(パッケージ表記の収納可能サイズは67×93㎜)

ポケットサイズ|トレーディングカード用リフィル B8バインダー対応

このポケットサイズならスタンダードサイズ・スモールサイズにオーバースリーブを付けた状態でも収納できました。

スリーブを付けた状態で収納|トレーディングカード用リフィル B8バインダー対応
  • スタンダードサイズにオーバースリーブを装着(68.5×93㎜)
  • スモールサイズにオーバースリーブを装着(65×91.5㎜)

まとめると、透明度もシート強度も高いリフィルですが、リフィル同士がくっつきやすくてめくりづらいのが微妙でした。

また、B8三つ穴バインダーの表紙がふにゃっとして柔らかいので、この点で好みが分かれると思います。(個人的には硬い表紙の方が好み)

最後に:100均リフィルのおすすめ2選

以上が、セリア・ダイソー・キャンドゥで手に入るトレカ用リフィルの徹底紹介でした。

最後に、今回紹介した100均リフィルの中で特におすすめのリフィルを紹介します。

まず、A4サイズなら『A4 高透明リフィール 30穴 トレーディングカード用 5枚入』がダントツでおすすめです!

A4 高透明リフィール 30穴 トレーディングカード用 5枚入

クリアな透明度とシート強度の高さで、100均で手に入るリフィルの中では特に高品質です。リフィルを逆さまにしてもトレカが落ちないのもGOODです。

A4サイズの9ポケットなら、まずこれを選べば間違いありません。

A5サイズなら、『A5トレーディングカード 4ポケット×12枚入』がおすすめです。

A5 トレーディングカード 4ポケット 12枚入り

透明度が低いものの、カードが落ちないフラップ付き・シート強度の高さ・12枚入りなど、100均商品の中では性能の良いリフィルです。

コンパクトサイズで、持ち運びできるバインダーを探している方におすすめです!

関連記事

▽100均のトレカバインダー&トレカケース

▽セリアのトレカバインダー&トレカケース

▽キャンドゥのトレカバインダー&トレカケース

▽100均トレカファイルのおすすめ

▽100均トレカケースのおすすめ

トレカ買取サービスのおすすめ!

トレカ買取サービスランキング

カードを売ってお金に変えたい方は、トレカ買取サービスを利用するのがおすすめです。

僕はこれまで様々なトレカ買取サービスを利用した経験から『トレカ買取サービスのおすすめランキング』を作りました。買取サービスにはそれぞれ「発送が楽」「買取金額が高め」「査定が早い」などの特徴があるので、買取サービスを使ったことがない方はぜひ参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次