MENU

【徹底レビュー】ウルトラプロ コレクターズアルバム3リング

【徹底レビュー】ウルトラプロ コレクターズアルバム3リング
  • URLをコピーしました!

今回は、ウルトラプロ(UltraPro)コレクターズアルバム 3リングを徹底レビューします。

このファイルを一言で言うと、最大級の収納量&高品質なリング式バインダーです。シートが追加できるリング式の中では一番のお気に入りです!

記事中では表紙のデザイン・素材・外寸サイズなどだけでなく、メリット&デメリットや他社製品との比較も詳しく書いているので、購入するか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

▽ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リング

▽ウルトラプロ 9ポケットシート 3穴(25枚入り)

カードファナティック
¥840 (2022/08/18 15:23時点 | 楽天市場調べ)
目次

ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リングの基本情報

まずは、ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リングの基本情報をまとめました。

閉じた状態

ウルトラプロ 3リングコレクターズアルバム

開いた状態

開いた状態|ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リング
商品名ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リング
バインダータイプシート追加式
外寸サイズ※実寸縦292㎜×横308㎜×厚み76㎜
表紙の材質
リングD型3リング(金属製)
カラーバリエーション2色
最大収納シート数最大でシート75枚
付属シートなし

UltraProコレクターズアルバムのサイズ

ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リングのファイルサイズを測ると、縦292㎜×横308㎜でした。

外寸サイズ|ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リング

背幅を測ると、76㎜でした。

厚み|ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リング

数あるカードバインダーの中でも分厚さは最大級です!

厚みが分かりやすいように、他社製のリングタイプバインダーと比較してみました。①が今回紹介しているウルトラプロ コレクターズアルバムです。

リングタイプバインダーの厚みを比較
ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リング厚み76㎜
エポック トレーディングカードバインダー厚み60㎜
やのまん コレクションカードバインダー9ポケット厚み38㎜

②のエポック トレーディングバインダーは大容量タイプで有名ですが、それを上回る分厚さです。③のやのまん コレクションカードバインダーと厚みを比べると約2倍もあります。

公式情報では、9ポケットシートが75枚(カード675枚分)も収納できます。カードファイルの中でも圧倒的な収納量です!

UltraProコレクターズアルバムのデザイン

ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リングの表紙と背表紙には、銀色で「Ultra-PRO COLLECTORS ALBUM」と書かれています。

表紙

表紙のデザイン|ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リング

背表紙

背表紙のデザイン|ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リング

また、背表紙部分には、ラベル(紙製)を入れることができます。

背表紙のラベル|ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リング

このラベルに何をファイリングしているのかを書いておけば、中身を把握しやすくなります。ラベルが必要なければ、取り除けばOKです。

UltraProコレクターズアルバムの材質

ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リングの表紙はビニール素材(?)のようで、クッション性があって柔らかいです。

表紙はクッション性があって柔らかい|ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リング

エポックややのまんのリング式バインダーは紙製なので、それらと比べると耐水性が高くて傷がつきにくいのが良いところです。

UltraProコレクターズアルバムのリング

ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リングには金属製リング(D型)が3個ついています。

3個の金属製リング(D型)|ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リング

他社製にはプラスチック製リングのバインダーもありますが、プラスチックだとチープに見えるので、個人的には金属製の方が好みです。

リングを開ける時は上下にある金具を押し込むことで、3個のリングが開きます。

上下の金属を押し込むことで開く|ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リング

開け閉めする時は「ガッ!!」という大きい音がして、すごく強力にくっついているのが分かります。

また、リングの輪はかなり大きいです。実際に測ってみると、横幅49㎜・高さ55㎜でした。

リングの大きさ|ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リング

リングがめちゃくちゃ大きいので、75枚ものシートが収納できるということです。

UltraProコレクターズアルバムにおすすめのシート

ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リングには付属シートがないので、3穴タイプの9ポケットシートを別で購入する必要があります。

おすすめは『ウルトラプロ 9ポケットシート3穴(25枚入り)』です。

ウルトラプロ (Ultra Pro) 9ポケット シート 3穴(25枚入り)
シートタイプ片面9ポケットタイプ
シート枚数25枚
対応ファイル3リングファイル
カードファナティック
¥840 (2022/08/18 15:23時点 | 楽天市場調べ)

ポケット配列は3列×3行

ウルトラプロ 9ポケットシート3穴タイプのポケット配列は、3列×3行です。

ポケット配列|ウルトラプロ 9ポケットシート 3穴

また、カードを入れる方向は縦方向で、片側からのみ入れられる片面収納です。

ポケットサイズ

ウルトラプロ 9ポケットシート 3穴タイプのポケットサイズを測ると縦92.5㎜×横67㎜でした。

ポケットサイズ|ウルトラプロ 9ポケットシート 3穴

レギュラーサイズ(多重スリーブ)を入れる

ウルトラプロ 9ポケットシート 3穴タイプにレギュラーサイズ(88×63㎜)のカードをスリーブ無し・1重スリーブ・2重スリーブ・3重スリーブ状態で収納できるかを検証してみます。

以下のTCGは全てレギュラーサイズ(スタンダードサイズ)です。

MTG / デュエルマスターズ / ポケモンカードゲーム / Reバース for you / デジモンカードゲーム / Shadowverse EVOLVE / ヴァイスシュヴァルツ / WIXOSS など。

今回はレギュラーサイズ(88×63㎜)のポケモンカードゲームを使って、スリーブ有り無しでの収納感をチェックしてみます。

スリーブ無し(88×63㎜)

レギュラーサイズカードを入れる|ウルトラプロ 9ポケットシート 3穴

1重スリーブ(89×64㎜)

レギュラーサイズカード(1重スリーブ)を入れる|ウルトラプロ 9ポケットシート 3穴

2重スリーブ(91×66㎜)

レギュラーサイズカード(2重スリーブ)を入れる|ウルトラプロ 9ポケットシート 3穴

3重スリーブ(93×68.5㎜)

レギュラーサイズカード(3重スリーブ)を入れる|ウルトラプロ 9ポケットシート 3穴

レギュラーサイズの場合は、スリーブ無し・1重スリーブ状態なら余裕で入ります。

2重スリーブ(91×66㎜)状態だと、かなりキツいですがギリギリ入るサイズ感です。

一方で、3重スリーブ(93×68.5㎜)だと入りませんでした。

レギュラーサイズの多重スリーブ構成については『ポケカにおすすめの2重・3重スリーブ構成』で詳しく解説しています。レギュラーサイズのスリーブで迷っている方は参考にしてみてください。

スモールサイズ(多重スリーブ)を入れる

次に、ウルトラプロ 9ポケットシート 3穴タイプにスモールサイズ(86×59㎜)のカードをスリーブ無し・1重スリーブ・2重スリーブ・3重スリーブ状態で収納できるかを検証してみます。

以下のTCGは全てスモールサイズ(ミニサイズ)です。

遊戯王OCG / 遊戯王ラッシュデュエル / バトルスピリッツ / ヴァンガード など。

今回はスモールサイズ(86×59㎜)の遊戯王を使って、スリーブ有り無しでの収納感をチェックしてみます。

スリーブ無し(86×59㎜)

スモールサイズカードを入れる|ウルトラプロ 9ポケットシート 3穴

1重スリーブ(87×60㎜)

スモールサイズカード(1重スリーブ)を入れる|ウルトラプロ 9ポケットシート 3穴

2重スリーブ(89×62㎜)

スモールサイズカード(2重スリーブ)を入れる|ウルトラプロ 9ポケットシート 3穴

3重スリーブ(91.5×65㎜)

スモールサイズカード(3重スリーブ)を入れる|ウルトラプロ 9ポケットシート 3穴

スモールサイズの場合は、3重スリーブ(91.5×65㎜)でも入りました。

ちなみに、スモールサイズの多重スリーブ構成については『遊戯王におすすめの2重・3重スリーブ構成』で詳しく解説しています。スモールサイズのスリーブで迷っている方は参考にしてみてください。

▽ウルトラプロ 9ポケットシート 3穴(25枚入り)

カードファナティック
¥840 (2022/08/18 15:23時点 | 楽天市場調べ)

ウルトラプロコレクターズアルバムの評価

UltraPro コレクターズアルバム 3リング

最後に、ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リングの「メリット・デメリット」や「他社製品との比較」をまとめました。

メリット・デメリット

ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リングを実際に使って感じたメリット&デメリットがこちら。

良い点微妙な点
シートが75枚も綴じれる大容量タイプビニール生地で水や傷に強い
頑丈な金属製リング
リングの隙間にシートが引っかからない
シートが追加できる
背幅があるから自立する
持ち運びには不向き
付属シートなし
レギュラーサイズだと3重スリーブが入らないことがある

ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リングの一番のメリットは、なんといってもシートが75枚も綴じれるという最大級の収納量です。9ポケットシートを75枚綴じると、トータルで675枚ものカードを収納できます!

また、他社製のリング式バインダーは紙製で水や傷に弱いですが、ウルトラプロコレクターズアルバムはビニール素材で耐水性・耐傷性に優れています。

そして、実際に使ってみて良かったのは、シートのめくりやすさです。

他社製のリング式バインダーはシートをめくる時にリングの隙間にシートが引っかかることがあってストレスを感じることがよくあります。ただ、ウルトラプロコレクターズアルバムはリングの接合部分が隙間がなくぴったりくっついているので、シートが引っかからずにスムーズにめくれます!

シートがリングに引っかかりづらい|ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リング

一方で、微妙な点としては、あまりに大きすぎるので持ち運びできないこと。基本的には自宅保管用になります。

持ち運び用が欲しい方は、薄めの9ポケットバインダーや4ポケットバインダーなどを選びましょう。

▽ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リング

他社製のリング式バインダーと比較

次に、他社製のリング式バインダーと比較してみました。

リングタイプバインダーの比較

写真の左側から順に下記のファイルです。

3つのリング式バインダーの特徴と個人的評価を一覧表にしてまとめました。表の「保護能力・めくりやすさ・持ち運びやすさ・デザイン」は、実際に使ってみて感じた個人的な評価です。

ウルトラプロ
コレクターズ
アルバム
エポック
トレーディング
カードバインダー
やのまん
コレクション
カードバインダー
画像ウルトラプロ コレクターズアルバム3リングエポック9ポケットカードバインダーやのまんコレクションカードバインダー9ポケット
表紙の素材ビニール素材紙製紙製
リングD型3リング
金属製
D型4リング
金属製
D型4リング
プラスチック製
最大収納
シート数
75枚70枚不明
付属シートなし9ポケット
×12枚
9ポケット
×6枚
保護能力
めくりやすさ
持ち運びやすさ
デザイン

有名なリング式バインダー3種類を比較しましたが、一番のおすすめは今回紹介した『ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リング』です。表紙の質感やシートのめくりやすさなど、横に並べて比較すると圧倒的に高品質だと分かります。

エポック製ややのまん製の良さはシートが付属している点価格の安さです。ただ、どちらもリングの隙間にシートが引っかかりやすいのと紙製で傷がつきやすいのが微妙なところ。

とはいえ安さ重視なら、この2つです。大容量タイプが良い方は70枚のシートが綴じれる『エポック トレーディングカードバインダー』、持ち運び用としても使いたい方は『やのまん コレクションカードバインダー9ポケット』を選びましょう。(やのまん製はリングがプラスチック製で安っぽく見えるので、個人的にはエポックの方が好みです)

やのまん(Yanoman)
¥927 (2022/08/17 18:51時点 | Amazon調べ)

最後に:収納量最大級で高品質なリング式バインダー

ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リングタイプ

以上が、ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リングの徹底レビューでした。

今回の記事ではリング式をメインに比較しましたが、リング式にこだわらなければ、まだまだ良いトレカバインダーはたくさんあります。

シート固定式で特におすすめなのが『アルティメットガード9ポケットバインダー』や『ウルトラプロ 9ポケットEclipseプロバインダー』です。これらのレビューも詳しく書いているので、気になる方は下記の関連記事もチェックしてみてください。

▽ウルトラプロ コレクターズアルバム 3リング

▽ウルトラプロ 9ポケットシート 3穴(25枚入り)

カードファナティック
¥840 (2022/08/18 15:23時点 | 楽天市場調べ)

12ポケットバインダーの関連記事

▽UltimateGuard12ポケットバインダー(両面24ポケット)

▽Pakesi12ポケットカードファイル(両面24ポケット)

9ポケットバインダーの関連記事

▽UltimateGuard 9ポケットバインダー(両面18ポケット)

▽ウルトラプロ 9ポケットバインダー(両面18ポケット)

▽ウルトラプロ 9ポケットコレクターズポートフォリオ

▽アクラス 9ポケットカードアルバム

▽エポック トレーディングカードバインダー(リング式)

▽やのまん コレクションカードバインダー(リング式)

4ポケットバインダーの関連記事

▽ウルトラプロ4ポケットバインダー(両面8ポケット)

▽UltimateGuard 4ポケットバインダー(両面8ポケット)

トレカ買取サービスのおすすめ!

トレカ買取サービスランキング

カードを売ってお金に変えたい方は、トレカ買取サービスを利用するのがおすすめです。

僕はこれまで様々なトレカ買取サービスを利用した経験から『トレカ買取サービスのおすすめランキング』を作りました。買取サービスにはそれぞれ「発送が楽」「買取金額が高め」「査定が早い」などの特徴があるので、買取サービスを使ったことがない方はぜひ参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次