【スリーブ解説】ウィクロス(WIXOSS)のカードサイズにおすすめのスリーブ構成

【スリーブ解説】ウィクロス(WIXOSS)のカードサイズにおすすめのスリーブ構成TCGのスリーブ

今回は、ウィクロス(WIXOSS)のカードサイズにおすすめのスリーブ構成を解説します。

ウィクロス(WIXOSS)の2重・3重スリーブのやり方を詳しくまとめているので、ウィクロスに付けるスリーブで迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

さっそく「おすすめの組み合わせだけを知りたい」という方は目次の『【まとめ】ウィクロスでおすすめの2重・3重スリーブ 』から飛んでください。

ウィクロス(WIXOSS)のカードサイズ

ウィクロス(WIXOSS)のカードサイズ

ウィクロスのカードサイズは『横63mm×縦88mm』です。

このカードサイズは「レギュラーサイズ」「スタンダードサイズ」などと呼ばれています。マジック:ザ・ギャザリングやヴァイスシュヴァルツなどと同じ大きさです。

ウィクロスは何重スリーブが多い?

WIXOOSSの公式ルールでは、他のTCGと違って「2重スリーブまで」「3重スリーブまで」という制限はありません。

では、ウィクロス(WIXOSS)は何重スリーブにする人が多いのでしょうか。

参考になるアンケートがありました↓

アンケートの結果を見ると、ウィクロスでは「2重スリーブ(キャラスリ+オーバースリーブ)」の組み合わせが最も多いです。

個人的にも、3重スリーブにするとデッキが嵩張ってシャッフルしにくくなるので2重スリーブがおすすめです。

何重にするか迷っている方はまず2重スリーブにして、カードを完璧に保護したいという方は3重スリーブにするのがいいと思います。

ウィクロス(WIXOSS)のスリーブ構成は3パターン

ウィクロス(WIXOSS)に使うスリーブのサイズは、以下の3種類です。多重スリーブにする時は、これらの組み合わせで作ります。※分かりやすいように「小・中・大」と表記。

スリーブの大きさ3種類

  • 【小】インナースリーブ(64×89mm)
  • 【中】レギュラーサイズスリーブ(66×91mmなど)
  • 【大】オーバースリーブ(68×93mm)

小・中・大のスリーブを使った『ウィクロスの二重・三重スリーブ構成』は、下記の3パターンです。

2重・3重スリーブ構成3パターン

2重スリーブの場合は、キャラスリを使わないなら「①小+中」、キャラスリを使うなら「②中+大」の構成になります。

また、3重スリーブにする場合は、小・中・大のスリーブを全て使います。

【小】ウィクロスにおすすめの『インナースリーブ』

インナースリーブを紹介

まずは、ウィクロス(WIXOSS)のカードサイズに合う『インナースリーブ』を2種類紹介します。

①カードバリア100 パーフェクトサイズ

カードバリア100 パーフェクトサイズ

スリーブサイズ64mm×89mm
スリーブの枚数100枚入り
メーカーKMC

ウィクロスのカードサイズに合うインナースリーブといえば『カードバリア100 パーフェクトサイズ』が定番です。

これまで様々なインナースリーブを使いましたが、カードバリア100は特にスリーブサイズのブレが少なくて品質が安定していると思います。

このスリーブにWixossのカードを入れた写真がこちら↓

KMC カードバリア100を付けた写真|ウィクロス(WIXOSS)

上の写真の通り、ぴったりサイズです!

②トレカプロテクト 横入れジャストタイプ

トレカプロテクト 横入れジャストタイプ

スリーブサイズ64mm×89mm
スリーブの枚数100枚入り
メーカーアンサ―

もうひとつ紹介するインナースリーブは、『トレカプロテクト 横入れジャストタイプ』です。これもウィクロス(Wixoss)のカードサイズにぴったりで、「横入れ」になっているのが特徴です。

横入れインナースリーブを装着|ウィクロス(WIXOSS)

横入れのメリットは「入口が大きいのでスリーブを重ねた時に空気が抜けやすい」ことです。また、2重スリーブにする時にゴミが入る心配もありません。

多重スリーブで特に「空気抜きが面倒…」という方はこちらを使いましょう。(個人的に空気抜きは苦手ではないのでカードバリア100を常用しています)

※また、この2種類以外にも『インナースリーブ5種類の徹底比較(強度・透明度・カードのズレ)』もしているので、気になる方はチェックしてみてください。

【中】ウィクロスにおすすめの『レギュラーサイズ用スリーブ』

レギュラーサイズ用スリーブ

ウィクロス(WIXOSS)に合う『レギュラーサイズ用スリーブ(中)』を2種類紹介します。

  1. キャラスリ・公式スリーブ
  2. 無地カラー

迷っている方は、自分が「キャラスリ・公式スリーブ」「無地カラー」のどちらを使いたいかで決めましょう。

①キャラスリ・公式スリーブ

|ウィクロス(WIXOSS)

スリーブサイズ66×91mm/67×92mm
スリーブの枚数
メーカー
特徴裏面にイラスト付き

ウィクロスの公式スリーブである『キャラカードプロテクトコレクション』のサイズは「66×91mm」です。また、一般的なキャラスリもほぼ同サイズの「67×92mm」という大きさです。

公式スリーブやキャラスリで好きなものがあれば、それを使いましょう。

キャラスリ(67×92mm)に、ウィクロスのカード(インナー装着済)を入れた写真がこちらです↓

キャラスリを装着|ウィクロスウィクロスのカード+インナー+キャラスリ

上の通り、ウィクロスのカードにちょうどいい大きさです!

▽Wixoss メインカードバックver.

▽Wixoss ルリグカードバックver.

②ハイパーマット スリーブ

ハイパーマットスリーブ

スリーブサイズ66mm×91mm
スリーブの枚数80枚入り
メーカーKMC
特徴無地カラー

ウィクロスのカードサイズに合う無地カラースリーブは『ハイパーマットスリーブ』です。

このハイパーマットスリーブの良さは「裏面のザラザラ感」の手触りが良く、ほどよい硬さがあって丈夫なところです。サイズのバラつきも少ないため、海外でも品質が高いと評価されています。

ハイパーマットスリーブをインナースリーブの上から重ねた写真がこちら↓

ハイパーマットスリーブを装着|WIXOSSウィクロスのカード+インナー+ハイパーマット

上の通り、ウィクロスのカードにちょうどいい大きさです!

また、裏面が「エンボス加工」でスリーブ同士がくっつきにくくなっているので、シャッフルもしやすいです。

※ハイパーマットスリーブには様々な色があります。

【大】ウィクロスにおすすめの『オーバースリーブ』

オーバースリーブを紹介

最後に、ウィクロスのカードサイズにおすすめの『オーバースリーブ』を2種類紹介します。

  1. 透明度が高くて、シャッフルしやすい
  2. 圧倒的な強度

最も外側となるオーバースリーブは、「イラストを綺麗に見せる&扱いやすい」か「硬さ」のどちらを優先するかで選びましょう。

①スリーブプロテクターM エンボス&クリア

ブロッコリー スリーブプロテクターMエンボス&クリア

スリーブサイズ68mm×93mm
スリーブの枚数80枚入り
メーカーブロッコリー
特徴透明度が高めで、くっつきにくい

Wixossに合うオーバースリーブの中で一番のおすすめが『ブロッコリーのスリーブプロテクターM エンボス&クリア』です。

このスリーブのメリットは、裏面にエンボス加工(ザラザラ)されているので、シャッフルしやすくなっていること。さらに、エンボス加工したスリーブはスリーブが白っぽく曇ってしまうものが多いですが、ブロッコリーのエンボス&クリアタイプなら透明度がかなり高いのが特徴です。

他のエンボス&クリアタイプと比べると、透明度がかなり高いのが分かります。

エンボスクリアスリーブを比較

左が「ブロッコリーのエンボス&クリア」で、右が「他社のエンボスクリア」ですが、ブロッコリーの方がイラストがハッキリ見えます。

また、サイズ感もウィクロスのカードを入れたキャラスリにぴったりです!

ブロッコリースリーブプロテクターM エンボス&クリアを装着|ウィクロスウィクロスのカード+インナー+キャラスリ+エンボス&クリア

スリーブの透明度を保ちつつ扱いやすさを重視したい人には迷わずコレをおすすめします。個人的には今一番気に入っているオーバースリーブです!

②カードプロテクター オーバーガードZ

ヤノマン カードプロテクターオーバーガードZ

スリーブサイズ68mm×93mm
スリーブの枚数50枚入り
メーカーヤノマン
特徴圧倒的な強度

強度・硬さを求めるなら『カードプロテクターオーバーガードZ』がおすすめです。硬さにおいてこのスリーブの横に並ぶものはありません。

カードプロテクターオーバーガードZを装着|ウィクロスウィクロスのカード+インナー+公式スリ+オーバーガードZ

本当に硬いので、スリーブの角がちくっとささると痛いですが、「カードを完全ガードしたい」という人におすすめのスリーブです。

【まとめ】ウィクロスでおすすめの2重・3重スリーブ

最後に、ウィクロス(WIXOSS)のカードサイズにおすすめの『2重・3重スリーブ構成』をまとめます。

①2重スリーブ:キャラスリを使わない場合

ウィクロスで「キャラスリ・公式スリーブを使わない場合」の2重スリーブ構成は『インナースリーブ(小)+レギュラーサイズスリーブ(中)』の組み合わせになります。

個人的におすすめのスリーブ構成がこちら。

キャラスリを使わない場合の二重スリーブ構成

<上記の2重スリーブ構成>

実際に上の構成で2重スリーブにした写真がこちら↓

ウィクロス(WIXOSS)の二重スリーブ構成

1重目には、インナースリーブの中でも品質の高い『カードバリア100 パーフェクト』がおすすめです。

そして2重目には、エンボス加工でシャッフルしやすい『ハイパーマットシリーズ』を重ねましょう。カラーバリエーションがあるので、好きな色を探してみてください。

▽カードバリア100 パーフェクトサイズ

▽ハイパーマットスリーブ

②2重スリーブ:キャラスリを使う場合

ウィクロスで「キャラスリ・公式スリーブを使う時」の2重スリーブ構成は『レギュラーサイズスリーブ(中)+オーバースリーブ(大)』の組み合わせになります。

個人的におすすめのスリーブ構成がこちら。

キャラスリを使う場合の2重スリーブ構成

<上記の2重スリーブ構成>

実際に、上の構成で2重スリーブにした写真がこちら↓

ウィクロスにおすすめの2重スリーブ構成

1重目に「キャラスリ」をつけて、2重目にはキャラスリのイラストを綺麗に見せつつ、エンボス加工でシャッフルもしやすい「ブロッコリーのスリーブプロテクターM エンボス&クリア」がおすすめです。

▽Wixoss メインカードバックver.

▽スリーブプロテクターM エンボス&クリア

③3重スリーブのおすすめ構成

ウィクロスの3重スリーブでは、『インナースリーブ(小)+レギュラーサイズスリーブ(中)+オーバースリーブ(大)』を全て使います。

個人的におすすめのスリーブ構成がこちら。

3重スリーブ構成

<上記の3重スリーブ構成>

実際に、上の構成で3重スリーブにした写真がこちら↓

ウィクロスにおすすめの3重スリーブ構成

写真の通り、ぴったりとしたサイズ感で、ウィクロスのカードを完全ガードできます。

▽カードバリア100 パーフェクト

▽Wixoss メインカードバックver.

▽スリーブプロテクターM エンボス&クリア

ウィクロスのメインデッキとルリグデッキのスリーブを分けるのがおすすめ!

ウィクロス(Wixoss)では、ルリグデッキとメインデッキの2つのデッキを使用します。2つのデッキのカードが混ざってトラブルになるのを避けるために、スリーブの種類を分けることが推奨されています。

▽ウィクロス運営事務局のツイート

スリーブを分けなければルール違反…というわけではありませんが、トラブル防止の観点からできるだけスリーブを分けましょう、ということです。

公式からも、ルリグデッキ用スリーブとメインデッキ用スリーブが発売されています。

▽Wixoss メインカードバックver.

▽Wixoss ルリグカードバックver.

【最後に】ウィクロスは2重スリーブがおすすめ!

以上が、『ウィクロス(WIXOSS)のカードサイズにおすすめの2重・3重スリーブ構成』でした。

個人的には、デッキが厚くなると(手が小さいこともあり)シャッフルしにくくなってしまうので、2重スリーブがおすすめです。デッキの厚みが気にならない方・カードとスリーブを完全ガードしたい方は3重スリーブもアリでしょう。

この記事がウィクロス(WIXOSS)のスリーブで迷っている人の参考になれば嬉しいです!

▽ウィクロス プレイマット

▽トレカカードデッキケース

▽TCGキャリングケース