FGOアーケードに便利な『5連スリーブ』を写真付きで徹底紹介!

FGOアーケードに便利な『5連スリーブ』を写真付きで徹底紹介!TCGのスリーブ

この記事では、FGOアーケード(Fate/Grand Order Arcade)の『5連スリーブ』を写真付きで徹底紹介します。

FGOACの5連スリーブがどういうものか気になっている方の参考になれば嬉しいです。

▽FGOアーケード5連スリーブ(サーヴァント)

▽FGOアーケード5連スリーブ(コンセプトアート)

▽FGOアーケード ストレイジボックス

FGOアーケード 5連スリーブは6セット入り

今回紹介するのは、Fate/Grand Order Arcade 5連スリーブの『サーヴァントver』です。(もうひとつ、コンセプトアートverもあります。)

Fate/Grand Order Arcade 5連スリーブ(サーヴァント)

 

この5連スリーブは、1袋に6セット入っています。

FGOアーケードの5連スリーブ(6セット入り)

つまり、5連スリーブ×6セットなので、FGOアーケードのカードを全部で30枚入れることができます。筐体で認識できるカード枚数も30枚なので、ちょうどいい収納枚数ですね。

FGOアーケード 5連スリーブのデザイン

FGOアーケード5連スリーブ(サーヴァント)の全体デザインがこちら。

全体デザイン|FGOACの5連スリーブ

10人のサーバントのイラストが載っています。

▽5連スリーブ左側の拡大画像

5連スリーブの右側デザイン|FGOAC

▽5連スリーブ右側の拡大画像

5連スリーブの左側デザイン|FGOアーケード

FGOアーケードのカードを5連スリーブに入れる

では、FGOアーケードのカードを5連スリーブに入れていきます。

FGOアーケードの5連スリーブにカードを装着

FGOACのカードサイズにちょうどいい大きさで、なめらかに入ります。

5枚のカードを五連スリーブに入れてみました。

5枚のカードを装着|FGOアーケードの5連スリーブ

ちょうどぴったりとしたサイズなので、カードが落ちる心配はありません!それでいて、カードを抜く時もスムーズに取ることができます。

カードを入れたまま折り畳んだ写真がこちらです↓

折り畳んだ状態|FGOアーケードの5連スリーブ

もちろん、このまま筐体の読み込み口にいれて、カードを読み込ませることもできます。

【まとめ】FGOアーケードの5連スリーブは便利!

以上が、FGOアーケードの5連スリーブの紹介でした。

記事中で紹介した通り、構築した5枚のカードを5連スリーブに入れて、そのまま筐体の読み込み口に入れて使うことができるので便利です。

今回の記事が、FGOアーケードの5連スリーブが気になっている方の参考になれば嬉しいです。

▽FGOアーケード5連スリーブ(サーヴァント)

▽FGOアーケード5連スリーブ(コンセプトアート)

▽FGOアーケード ストレイジボックス