MENU

【ストレージ紹介】『ポケカロングボックス』のサイズ・収納量・組立て方を解説

【ストレージ紹介】『ポケカロングボックス』のサイズ・収納量・組立て方を解説
  • URLをコピーしました!

この記事では、ポケモンカードゲーム公式ストレージボックスの『ロングカードボックス』を紹介します。

実寸サイズ・組み立て・収納枚数まで詳しく解説しているので、ポケカのカードボックスが気になっている方はぜひチェックしてみてください。

▽ストレージボックスのおすすめ紹介

目次

ポケカ ロングカードボックスの『基本情報』

ベーシック ブラック|ポケモンカードゲーム ロングカードボックス

まずは、ポケモンカードゲーム ロングカードボックス(ベーシック ブラック)の基本情報をまとめました。

サイズ(公式情報)W240×D100×H80㎜
素材紙製
付属なし
メーカー・ブランド株式会社ポケモン

ポケカ ロングカードボックスの『大きさ』

ポケカロングカードボックス ベーシック ブラック外寸サイズ・内寸サイズを実際に測ってみました。

外寸サイズ

ポケモンカード ロングカードボックスの外寸サイズを測ったら「243×102×79㎜」でした。

外寸サイズ|ポケモンカードゲーム ロングカードボックス

内寸サイズ

ポケモンカード ロングカードボックスの内寸サイズを測ったら「218×101×75㎜」でした。

内寸サイズ|ポケモンカードゲーム ロングカードボックス

ポケカ ロングカードボックスの『組み立て方』

ポケモンロングカードボックスは、組み立て式のストレージボックスです。

写真のように側面を折り曲げて、組み立てていきます。

ポケカ ロングカードボックスの組み立て

ポケカ ロングカードボックスの『デザイン』

ポケカ ロングカードボックス ベーシック ブラックの前面と背面にはモンスターボールのイラスト、天面には「POKEMON CARD GAME」の文字が入っています。

▼ 前面・天面 ▼

前面のデザイン|ポケカ ロングカードボックス

また、フタを開けた内側には、ポケモンタイプのアイコン(11種類)が描かれています。

▼ 内側 ▼

内側のデザイン|ポケカ ロングカードボックス

ポケカ ロングカードボックスの『収納サイズ』

ポケカ ロングカードボックスの奥行(内寸)は101㎜なので、縦の長さが100㎜までのスリーブやカードローダーを収納できます。

収納サイズ|ポケカ ロングカードボックス

上の写真ではミニサイズカードを3重スリーブにしたもの(92×65㎜)スタンダードサイズカードを3重スリーブにしたもの(95.5×70㎜)を入れた写真です。大抵のスリーブなら入る大きさです。

また、このストレージボックスには、スモールデッキケースが3個入ります。

デッキケースが入る|ポケカ ロングカードボックス

上のように、ポケモンカードのデッキケース(高さ100㎜×幅73㎜×奥行58㎜)がぴったり収まります。

ポケカ ロングカードボックスの『収納枚数』

実際にポケカ ロングカードボックスにカードを入れて、カードのみ・1重スリーブ状態の収納枚数を調べました。(カードやスリーブの厚みで変わってくるので、あくまで参考程度にしてください)

▼ カードのみの状態 ▼

カードのみを収納する|ポケカ ロングカードボックス

▼ 1重スリーブ(ハード)の状態 ▼

1重スリーブを収納する|ポケカ ロングカードボックス
スリーブの状態収納枚数
カードのみ695枚
1重スリーブ424枚

上の通り、スリーブなしでは約700枚、1重スリーブ(ハードタイプ)なら約400枚以上のカードが収納できます。

ポケカ公式のストレージボックスの『種類』

ポケカ公式から発売しているストレージボックスは他にも様々な種類があります。

これまでに発売したロングカードボックスをいくつか紹介します。

画像ストレージボックス名
ポケカロングカードボックス モンスターボール
ポケカロングカードボックス キョダイマックスウーラオス
ポケカロングカードボックス 進化の系譜 カメックス
ポケカロングカードボックス 進化の系譜 リザードン
ポケカロングカードボックス 進化の系譜 フシギバナ
ポケカロングカードボックス レッド&グリーン

【最後に】子供の持ち運び用にもおすすめ!

ポケモンカードゲーム ロングカードボックス ベーシック ブラック

ポケカ ロングカードボックスの良いところは、持ち運びやすいサイズ感です。カバンに入れられる大きさなので、子供が外に持っていく用のカードケースにぴったりです。

ポケモンカードゲーム公式から発売されているだけあって、ポケモンのデッキケースがぴったり収まりますし、ポケカ公式のデッキシールドも余裕で入ります。

また、真っ黒のストレイジボックスを複数持っているとどこに何が入っているのか分かりづらいのが難点ですが、絵柄付きだと一目で見分けやすいというのもメリットです。

以上が、ポケカ ロングカードボックス(ベーシックブラック)の紹介でした。

絵柄のない真っ黒なストレージボックスがいい方は、『やのまん ストレイジボックスDX L』や『アンサー ストレイジボックスHG600』の詳細記事をチェックしてみてください。

【関連】『ストレージボックス』のおすすめ

トレーディングカード用ストレージボックス

おすすめのストレージボックスについては『ストレージボックスのおすすめを徹底紹介』にまとめているので、こちらもぜひチェックしてみてください。

【関連】『デッキケース』のおすすめ

デッキケースのおすすめ

TCGプレイヤーにおすすめのデッキケースについては『デッキケースのおすすめランキング』でメリット・デメリット・収納枚数などを紹介しているので、こちらもぜひチェックしてみてください。

その他の関連記事

トレカ買取サービスのおすすめ!

トレカ買取サービスランキング

カードを売ってお金に変えたい方は、トレカ買取サービスを利用するのがおすすめです。

僕はこれまで様々なトレカ買取サービスを利用した経験から『トレカ買取サービスのおすすめランキング』を作りました。買取サービスにはそれぞれ「発送が楽」「買取金額が高め」「査定が早い」などの特徴があるので、買取サービスを使ったことがない方はぜひ参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次